鉄道ホビダス

【JR東】115系N37編成 「一次新潟色」に

我妻裕明(東京都)
20170925165144-4f1977775167e00c6f49a70fce7e944b72085b01.jpg
大雨の中、新潟へ回送される115系L99編成+N37編成。
'17.9.22 高崎線 北上尾―桶川 P:我妻裕明
20170925165252-b971e95e28bc39a61e395906689940d5aef6831e.jpg
L99編成に挟まれ新潟へ向かう。
'17.9.22 高崎線 岡部―本庄 P:加藤孝英
 大宮総合車両センターに入場していた115系N37編成(クハ115-1006、モハ114-1011、クモハ115-1006)が「一次新潟色」に塗り替えられ、9月22日に所属先の新潟車両センターへ回送された。伴車として、JR東日本の115系で唯一の長野色となるL99編成が使用された。
 今回同編成で復刻された「一次新潟色」は、国鉄分割民営化直前より新潟地区で採用された塗装だが、115系の新塗装化以降は気動車でのみ見ることができていた。
 なお、同編成は9月30日と10月1日にそれぞれ運転される信越本線開業120周年記念の団体臨時列車「115系信越120th(120周年)」へ充当される予定である。


listmark関連記事:最新鉄道情報「信越本線120周年 115系に「一次新潟色」復刻」


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2017年9月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.