鉄道ホビダス

【JR西】103系LA4編成が運用復帰

守屋浩二(大阪府)
20170905150546-a0c8e80a868cb8865d0af6d90392ed20abb20222.jpg
前日に引退が報じられた「大阪の象徴」が最後の力走へ。
'17.9.1 桜島線 西九条―安治川口
 今年4月以来、長らく営業運転を離れていた吹田総合車両所森ノ宮支所所属の103系LA4編成であるが、9月1日朝より運用に復帰した。
 なお、大阪環状線などで活躍してきた同支所所属の103系は、LA3編成(「OSAKA POWER LOOP」ラッピング車)およびLA4編成の2本が残るのみで、これらも10月3日までに営業運転を終了することが発表されている。
レイル・マガジン

2017年9月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.