鉄道ホビダス

2017年9月20日アーカイブ

【JR貨】DF200-120 川崎重工へ

勝浦帆玖斗(静岡県)
20170920163556-755043b50c0264c6609ec69531afbecd90e24878.jpg
川崎重工業への里帰りは3機目となる。
'17.9.19 東海道本線 金谷―菊川 P:勝浦帆玖斗
20170920164150-29f54c6d388d0f0330dc31db4cde9e849544eaa9.jpg
EF210-158次位で輸送されるDF200-120。5085レに併結され、通過していった。
'17.9.19 東海道本線 山科 P:松田信介
20170920164320-bb8fdb5b468878b0f5b3c5726799e4f78f2599dd.jpg
EF210-158次位で輸送されるDF200-120。
'17.9.19 東海道本線 山崎―島本 P:高橋賢士
 9月16日から25日までの予定で、五稜郭機関区のDF200-120が五稜郭~兵庫(川崎重工業兵庫工場)間で甲種輸送されている。同機は今後、愛知機関区への転属へむけた改造が行われるものと思われる。
 なお牽引機は、16日の五稜郭~青森信号場間がEH800-4(五稜郭機関区所属)、17日~18日の五稜郭~新鶴見信号場間がEH500-65(仙台総合鉄道部所属)、19日の新鶴見信号場~吹田貨物ターミナル(吹貨西)間がEF210-158(吹田機関区所属)であった。
中村直樹(埼玉県)
20170920162229-9fd936e61f7e540f83c903896ad6eafa5a474f30.jpg
快速急行池袋行きの30000系38115編成。
'17.9.18 西武鉄道池袋線 飯能―元加治
 西武鉄道では9月18日、通常は新宿線で運行されている30000系38115編成が、池袋線の快速急行池袋行きとして運転された。
 これは、同線高麗駅そばの彼岸花群生地「巾着田」の開花シーズンに合わせた臨時電車の運転に伴う運用変更と思われ、現在快速急行の設定がない新宿線を走る同編成が、快速急行として運行されるのは珍しいものと思われる。
 なお、臨時電車の運転は9月16日~24日に連日行われる予定である。
樋上航一(福岡県)
20170920152722-1d2b9ad01029e87669d13ffa4084d0e428f9fc68.jpg
雨の中の営業初運転となった。
'17.9.16 西日本鉄道天神大牟田線 西鉄平尾
 西日本鉄道では9月16日、太宰府方面への観光列車"旅人(たびと)"の使用車輌が8000形(6輌)から3000形(5輌)に変更された。
 8000形は観光列車として8051編成"旅人"・8061編成"水都"の2本が残っていたが、両編成とも老朽化のため今年度中に置き換えることが発表されていた。なお、"水都"の車輌は7月22日から3000形(6輌)へ変更されている。
三原 勉(北海道)
20170920150934-21598a799afafeb858a2d8d69e30bf51abdb90eb.jpg
DF200-55への添乗体験のようす。
'17.9.16 苗穂車両所輪西派出
20170920151039-771488717b1a22b39ffe83d2ba78f0b8b12cdbc7.jpg
DF200に掲出されたヘッドマーク。
'17.9.16 苗穂車両所輪西派出
20170920151139-0684bab796a2988a92d8b5ecefab17569f3a9bd6.jpg
軌陸車の添乗体験にも多くの親子連れが参加していた。
'17.9.16 苗穂車両所輪西派出
20170920151644-f18247fda4ad081fea74a3b6d72bb9a44b70faf4.jpg
部品・グッズ販売には、2014年5月29日に廃止された石油列車の手作りヘッドマーク(当時の本輪西駅貨物助役制作)や「惜別」区名札が並んだ。
'17.9.16 苗穂車両所輪西派出
 JR貨物北海道支社は9月16日、苗穂車両所輪西派出で「鉄道貨物フェステバル IN 室蘭 2017」を実施した。
 このイベントでは、五稜郭機関区のDF200-55や軌陸車への添乗体験が4時間あまりにわたって行われ、多くの親子連れが集まっていた。
高木比呂志(長野県)
20170920144936-0b0ca416d4b0fe62920234b0515f04f43583859e.jpg
川辺駅を発車する"かかし列車"。
'17.9.16 由利高原鉄道鳥海山ろく線 川辺
 由利高原鉄道では9月16日、毎年恒例の"かかし列車"の運行を開始した。今年は10月1日まで運行される予定である。
 運行期間中、薬師堂~矢島間の各駅にボランティアが製作した手作りのかかし約50体が飾られ、9月16日~26日までの期間で乗客による人気投票が行われる。順位は10月1日開催の「おばこ祭り」で発表される。
 なお、9月17日・24日には同列車内でクイズ大会も実施される予定で、全問正解者には非売品の「由利鉄オリジナルグッズ」が景品として贈られる。
高橋将貴(茨城県)
20170920144617-7d9681e3f31e8055092d23e32ac791c72ad13498.jpg
行きは線路で来た道を、帰りは道路で千住まで。
'17.9.15 栃木県栃木市 P:中野大輔
20170920144511-57ece349e9e81a8ca20c6c268a57c5da914136cc.jpg
北館林に来たのもつかの間、都内へと戻っていく先頭車輌。
'17.9.15 埼玉県草加市 P:高橋将貴
 9月15日未明、東京地下鉄日比谷線の03系03-140Fの両先頭車が、東武鉄道資材管理センター北館林解体所から、東京地下鉄千住検車区へと陸送された。
 なお、同編成は9月13日に、竹ノ塚から北館林まで廃車回送されたばかりであった。今回陸送されたのは先頭車輌のみと思われ、この2輌の今後の処遇が注目される。
勝浦帆玖斗(静岡県)
20170920144030-a3299fd9e0931febb063fc91ffe00f78a185cd06.jpg
早朝の静岡県内を走行する東京メトロ13000系。
'17.9.10 東海道本線 興津―由比
 9月9~10日にかけて、近畿車輛で落成した東京地下鉄13000系13113編成(7輌)が徳庵~熊谷貨物ターミナル間で甲種輸送された。牽引機は、徳庵~吹田貨物ターミナル(吹貨西)間が岡山機関区所属DE10 1743、吹田貨物ターミナル(吹貨西)~横浜羽沢間が新鶴見機関区所属EF65 2081、横浜羽沢~熊谷貨物ターミナル間が新鶴見機関区所属EF65 2050であった。
 なお、9月11日に運転された秩父鉄道熊谷貨物ターミナル~羽生間の輸送は、デキ102・デキ201によるプッシュブルで輸送された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2017年9月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.