鉄道ホビダス

2017年8月21日アーカイブ

橋本青空(大阪府)
20170821171200-44bcac64c5b21f0fd74bc38b77ea28fedd620283.jpg
検査明けの出場試運転を行う5100系5134編成。
'17.8.16 阪急電鉄京都線 正雀―相川
 阪急電鉄では8月16日、平井車庫所属の5100系5134編成が正雀~桂間で検査明けの出場試運転を行った。
 同編成は、2016(平成28)年6月7日に5132編成との併結(8輌)で出場試運転を行って以降は箕面線にて4輌で使用されており、今回の試運転も4輌で行われた。

listmark関連記事:【阪急】5100系5134編成が箕面線運用に(2016年の記事)

大森岳人(東京都)
20170821164438-0f246a2273684c78d7ecb0e825c833633579dd8c.jpg
普段は走らないE233系甲府行き(写真は青661編成)。
'17.8.15 中央本線 岡谷 P:浅川大樹
20170821164641-51b5d2f984725a2afbc6377d9559861a49b71bad.jpg
185系B6編成による団体臨時列車。
'17.8.15 中央本線 茅野―上諏訪 P:大森岳人
 8月15日、長野県諏訪湖において「第69回諏訪湖祭湖上花火大会」が開催され、今年も多数の臨時列車が運転された。
 このうち団体臨時列車として、大宮総合車両センター185系B6編成が小田原~上諏訪間で1往復運転された(往路昼行、復路夜行。小田原着は16日)。
 また、富士見・小淵沢・甲府~岡谷・塩尻・松本間で運転された臨時普通列車には、長野総合車両センター211系N編成が6輌編成を中心に充当されたほか、例年応援に駆け付けている豊田車両センターE233系青661編成(6輌)に加え、昨年に引き続き中原電車区E233系8000番代N4編成(6輌)も使用された。
礒本 尚(広島県)
20170821162413-7387a90729bbfe47f2ffdc45d4f5bf56b720d466.jpg
「試運転」を表示し岡山へと回送される117系E-07編成。
'17.8.16 山陽本線 海田市―安芸中野
 8月16日、下関総合車両所にて要部検査を終えた岡山電車区の117系E-07編成が、所属先まで返却回送された。
 なお同編成は、今回の検査で入場前と同じ地域色(濃黄色)に再塗装された。その際、下関に所属していた頃の名残りである前面窓枠の黒い塗り分けは、車体と同じ濃黄色に塗り直された。
池田智哉(兵庫県)
20170821161022-05b8a38d0d24aa41cff197911bf386858609acf5.jpg
京都丹後鉄道を走行するキハ40・キハ47。
'17.8.16 京都丹後鉄道宮津線 コウノトリの郷
 8月16日に開催された「宮津燈籠流し花火大会」への多客輸送のため、福知山電車区豊岡支所のキハ40 2046+キハ47 13+キハ47 1012が京都丹後鉄道へ貸し出された。
 この編成は同日の豊岡9:51発普通列車宮津行きから運用に入り、宮津到着後にキハ40とキハ47(2輌)に切り離され、それぞれ別に運用された。
橋本 淳(滋賀県)
20170821154528-ae599641bf4d06d6cb69c5173129496ab5e73841.jpg
入換えで推進運転を行うDE10 1156(右)+DE10 1161(左)。
'17.8.15 山陰本線 米子
 8月15日、梅小路運転区のDE10 1156(嵯峨野観光鉄道予備機)が、試5791レの次位無動力で後藤総合車両所運用研修センター(米子)から後藤総合車両所に回送された。牽引機は、後藤総合車両所のDE10 1161(〈奥出雲おろち号〉色)であった。嵯峨野観光鉄道および〈奥出雲おろち号〉というトロッコ列車牽引機2輌の組合せは貴重なものと思われる。
 なお、DE10 1156は、今年7月初旬頃から8月10日まで検査のため同車両所に入場していた。同機は10日にいったん出場し、試5792レの次位無動力で同車両所運用研修センターへ回送、同日中に米子~赤碕間で検査明けの試運転を1往復実施したものの、梅小路運転区まで返却されることなく、今回の回送で再び後藤総合車両所へ戻ったものである。
 詳細は不明だが、何らかの不具合が発生したものと思われる。
廣島一貴(東京都)
20170821151556-89b247cab8658077ef4000fbeb103bd75b76aecf.jpg
引退ステッカーが貼られたまま回送される10-250編成。
'17.8.14 京王電鉄京王線 下高井戸―桜上水
 東京都交通局では8月14日、新宿線10-000形のうち、初期のスタイルをとどめる唯一の編成であった10-250編成が、大島車両検修場から京王電鉄若葉台検車区へ回送された。廃車になるものと思われる。
 今回の回送をもって、10-000形1次車から7次車まで継承された前面デザインの編成はすべて消滅した。残る10-000形は8次車の10-270編成、10-280編成の2本のみとなる。
吉谷地拓磨(岩手県)
20170821145910-666c3c7d822e279f76e4395178abda9985a66281.jpg
土崎に停車する配給列車。
'17.8.15 奥羽本線 土崎
 8月14日から15日にかけて、高崎車両センター高崎支所所属のEF64 1001およびDD51 888が秋田総合車両センターへ配給輸送された。
 牽引は、高崎~土崎の全区間で長岡車両センター所属のEF81 134が行った。
 なお、EF64 1001は全般検査のため、DD51 888は19日の「あきた鉄道フェアin土崎」(同センターの一般公開)での展示のため、それぞれ秋田へ配給されたものと思われる。
星出昌宏(山口県)
20170821144612-cbe69a05a47028bb8ffdd6c6f677440c49d532fd.jpg
臨時列車に使用される113系P08編成。
'17.8.13 山陽本線 柳井―田布施
 8月13日、毎年恒例の「関門海峡花火大会」に向けた臨時列車(柳井~下関間)に、下関総合車両所広島支所の113系P08編成(更新色)が充当された。
 113系が同車両所幡生支所への入出場以外に岩国以西を走行することは珍しいものと思われる。
レイル・マガジン

2017年8月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.