鉄道ホビダス

2017年8月 4日アーカイブ

鶴井雅人(岩手県)
20170804144343-5097821b535b8216bee3735c6bc210ea9c332bce.jpg
DD51 1043に牽かれ、徳佐を出発する新35系客車。
'17.7.31 山口線 徳佐―船平山
 7月31日および8月2日、DD51 1043(下関総合車両所運用研修センター所属)と新35系客車(同車両所新山口支所所属)を使用した試運転が、新山口~津和野間で各日1往復行われた。
 貴重なDD51との組み合わせに加え、中日の8月1日にはSL〈やまぐち〉号の重連運転が行われたこともあり、連日多くのレイル・ファンが詰めかけていた。

listmark関連記事:【JR西】SL〈やまぐち〉 C57 1とC56 160の重連で運転

加藤孝英(埼玉県)
20170804140930-3737dc11f201d70eafec5b1c2cc598f37bf8ec19.jpg
「懐かしの新潟色」を先頭に疾走する快速列車。
'17.8.3 信越本線 青海川―鯨波
 JR東日本新潟支社は、長岡市で8月2日・3日に開催された「長岡まつり大花火大会」に伴う多客輸送対策として、定期列車の増結や臨時列車の運行を行った。
 特に、通常115系3輌で運転される新潟発新井行きの快速列車(2日発の3374M)および直江津発新潟行きの快速列車(3日発の3371M)は、同系N3編成(「懐かしの新潟色」)を含む6輌での運転となり、今年のダイヤ改正で115系6輌の設定が無くなった長岡~直江津間を走行するとあって注目を浴びた。
 また、3日夜にも引き続き115系N3編成(「懐かしの新潟色」)やN40編成(湘南色)が充当された臨時列車が運転された。
月岡秋人(東京都)
20170804140258-079499821acebb3f20a1f6c70721635fe0cb04d5.jpg
ザンナナ牽引の工臨は圧巻だ。
'17.8.2 中央本線 日野―立川
 8月2日、1日から同日にかけて行われた小淵沢工臨の返空が運転された。
 牽引機がEF64 37(高崎車両センター高崎支所所属)ということもあり、沿線には多くのレイル・ファンが集まっていた。
橋本青空(大阪府)
20170804134445-1b5b16b5d2e5559e80a4081a6dff69c57aa80612.jpg
網干へ入場回送されるクモヤ145-1004(最後尾)。
'17.8.4 東海道本線 さくら夙川―芦屋 P:橋本青空
20170804134550-3247f69f3da8759ff37f0ee5d899f6ef99034608.jpg
三重連で網干に向かうクモヤ145。
'17.8.4 東海道本線 さくら夙川 P:藤井浩貴
 8月4日、網干総合車両所宮原支所のクモヤ145-1004が、吹田総合車両所のクモヤ145-1001およびクモヤ145-1003を連結した3輌編成で宮原から網干へ回送された。網干総合車両所での検査のためと思われる。
 なお車体標記によれば、同車の検査入場は2007(平成19)年9月以来のこととなる。
レイル・マガジン

2017年8月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.