鉄道ホビダス

【しなの鉄道】115系S16編成 横須賀色へ

小山裕太(神奈川県)
20170728163229-8e54d3301bd8f5e91825a1a6cee27263accfb700.jpg
足慣らしの試運転。
'17.7.26 しなの鉄道 戸倉―坂城
 しなの鉄道では、115系S16編成が横須賀色へ塗装変更され、7月26日に試運転を行った。
 同鉄道の115系が横須賀色となるのは初めてのことであるが、JR東日本が保有していた横須賀色の115系は2015(平成27)年に引退しており、車体色としては約2年ぶりの復活となる。
 この編成が出場したことにより、「信州デスティネーションキャンペーン」に合わせて「懐かしの車体カラー」へ変更されることが発表されていた3編成(「初代長野色」・「湘南色」・「横須賀色」)が出そろった。
レイル・マガジン

2017年7月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.