鉄道ホビダス

【JR東】高崎211系 中間車5輌が長野へ

菅沢幸宏(千葉県)
20170616171434-59e0780a157a3339ef63e48093a36a636c471b7d.jpg
雨の中、多摩川を渡る配給列車。
'17.6.13 中央本線 立川―日野
 6月13日、高崎車両センター所属211系サハ車5輌が同センター~長野間で配給輸送された。同系の短編成化で余剰となったため、廃車になるものと思われる。
 輸送された車輌は、サハ211-3074(A37編成)・サハ211-3068(A34編成)・サハ211-3062(A31編成)・サハ211-3072(A36編成)・サハ211-3064(A32編成)で、いずれも編成の2号車に連結されていた車輌であった。
 なお、牽引機は長岡車両センターのEF64 1030であった。

2017年6月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ