鉄道ホビダス

【弘南鉄道】弘南線デハ7154が銀一色に

金上 努(東京都)
20170628144142-12e9c184db5c1ad2706a13a92370d76565fbee39.jpg
中間車改造の7150形が、弘南鉄道入線後に「銀色」となるのは初めてのことである。
'17.6.25 弘南鉄道弘南線 津軽尾上―柏農高校前
 弘南鉄道では6月24日、同社からの依頼を受けた有志7名の手で、弘南線デハ7150形デハ7154の装飾を剥離し、ステンレス地のみの銀色にする作業が行われた。
 同編成(デハ7154+デハ7101)はもともと、イベント用車輌として青帯にカラフルなイラストの装飾が施されていた。今回は作業時間の関係から、同編成2輌のうちデハ7101については装飾のみ剥離したため青帯が残っている。
 今後の予定は未定であるが、暫くはこのままイベント列車等に使用される模様である。なお、作業翌日の25日には貸切列車としてお披露目運転が実施された。
レイル・マガジン

2017年6月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.