鉄道ホビダス

2017年6月20日アーカイブ

藤井浩貴(京都府)
20170620171400-0f6b9902136a97b21abf3d717ef342888ba18251.jpg
体質改善工事に伴って再塗装されたNA423編成。車体の補強や車内設備の更新などが行われた。
'17.6.19 奈良線 棚倉―玉水
 2012(平成24)年末からすべての車輌を対象に体質改善工事が行われている221系であるが、6月18日には吹田総合車両所奈良支所所属のNA423編成が運用復帰した。
 同編成は221系4連のなかで一番最後まで未更新車として運用されたが、今回の工事により、221系の未更新車4輌は消滅した。
齋藤有希(埼玉県)
20170620165402-9d2e7a724cf6f57c706fc7f94c3cba7fe2d5596a.jpg
記念ラッピングを施した6003編成には特製ヘッドマークも掲出された。
'17.6.18 富士急行大月線 谷村町―都留文科大学前
 富士急ハイランドで開催されているオンラインゲーム「艦隊これくしょん―艦これ―」とのコラボイベントに合わせて、富士急行では6000系6003編成に記念ラッピングを施し、6月17日から運行している。同車はイベントが終了する7月30日まで運行される予定である。
 なお、期間中は平日にも運転される予定であるが、土休日の運転時刻のみ富士急行ウェブサイトにて公表されている(同社では運行時刻の問い合わせは受付けない)。
勝浦帆玖斗(静岡県)
20170620164350-a7cc7b307dff9996cfaa2bf5a1dd93bc1458c9b2.jpg
再塗装されたオレンジ客車を牽引する「トーマス」(C11 277)。
'17.6.17 大井川鐵道大井川本線 福用―大和田
 大井川鐵道では、2017年の〈トーマス号〉の運行を6月17日から開始した。期間は10月9日までの予定で、新金谷~千頭間で〈トーマス号〉(C11 277使用)および〈ジェームス号〉(C56 44使用)が合わせて76日間、計180便運転される。
 また、これら列車の運転日には下り臨時急行電車(急行料金不要)および上り臨時普通電車が運転されるほか、バスの「バーディー」が新金谷~川根本町千頭間で運転され、一部区間で〈トーマス号〉または〈ジェームス号〉と並走する。
 なお、千頭では〈トーマス号〉・〈ジェームス号〉の運転日限定で「トーマスフェア」が開催される。会場は千頭駅ゾーンと音戯の郷ゾーンの2ヶ所に分かれており、このうち千頭駅ゾーンでは「パーシー」、「ヒロ」、「いじわる貨車」が展示され、ほかにも「ラスティー」の遊覧列車の運転など、各種イベントが行われる。
松田重彦(大阪府)
20170620161844-bd8dd2b0c5767498628ff961356d85b39d3d055b.jpg
18日の〈うずしお〉は絵入りヘッドマークを掲出して運転された。
'17.6.18 高徳線 引田 P:松田重彦
20170620162221-a8ad16ae9fc94c2e81ccbfff4c6b22d54bada308.jpg
17日には往年の急行〈よしの川〉の丸形ヘッドマークを掲出。
'17.6.17 土讃線 琴平―塩入 P:山田 優
 6月17日および18日、日本旅行主催の「『キハ185系国鉄色』で行く四国の旅 『よしの川』・『うずしお』の旅」が行われ、高松運転所所属のキハ185-17+キハ185-18(ともに国鉄色)を使用した列車が運転された。
 うち17日は〈よしの川〉として高松~阿波池田~徳島間で、18日は〈うずしお〉として徳島~甲浦~高松間で運転された。
桑原 潤(大阪府)
20170620160404-570ad0bcc8065a24086a83aca11a3f0a5ba1f320.jpg
鳥海山をバックに夕陽を浴びながら帰路に就く。
'17.6.17 羽越本線 南鳥海―本楯
 6月16日に上野を出発し、17日に青森へ到着した〈カシオペア紀行〉のE26系が、17日から18日にかけて羽越本線経由で返却回送された。
 なお、牽引機は田端運転所所属のEF81 133であった。
中司朔良(兵庫県)
20170620153657-5c601b56e03e9d061d18f0250d50e1b8f84d2904.jpg
営業復帰初日の7000系7001編成。なお、優先座席のモケットは交換されず、従来のままとなった。
'17.6.16 阪急電鉄今津線 小林―仁川 P:中司朔良
20170620154012-a01a5e1ddc72f60fb22913044857f4b388277402.jpg
「宝塚記念」PRのヘッドマークを掲出した7000系7006編成(6連)。
'17.6.20 阪急電鉄今津線 門戸厄神―西宮北口 P:松田信彦
 阪急電鉄今津線では、検査のため正雀工場に入場していた西宮車庫所属の7000系7001編成が、6月16日に営業運転へ復帰した。なお、同編成は15日に正雀車庫から所属先の西宮車庫に返却された。
 また、阪神競馬場で開催されるレース宝塚記念(G1レース)をPRするヘッドマークが、同線を走る7000系および5000系に掲出されている。期間はレース当日の25日までの予定である。  

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2017年6月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.