鉄道ホビダス

2017年6月 7日アーカイブ

久保田健一(神奈川県)
20170607194742-c10351b89ff87e22379de7cda8bed7fc67493f39.jpg
首都圏近郊での客車列車の運転は注目を集めた。
'17.6.4 総武本線 成東―日向 P:久保田健一
20170609171416-32cc6f839ce3a040674be02b6daabda7b1dd2ec6.jpg
新小岩信号場では、水戸からホキを牽いたEF81 95(田端運転所所属:右)が、〈総武本線開業120周年記念号〉の客車回送のために留置中であったEF65 501(高崎車両センター高崎支所所属:左)と並んだ。
'17.6.4 総武本線 新小岩信号場 P:藤谷 茂
 総武本線佐倉~銚子が開業してから今年で120周年を迎えることを記念し、12系客車(5輌)を使用した記念列車が6月3日に佐倉→銚子間で、6月4日に銚子→佐倉間で、それぞれ運転された。
 牽引機は高崎車両センター高崎支所のDE10 1604で、同機には急行〈犬吠〉や特急〈しおさい〉のイメージを踏襲したデザインのヘッドマークが掲出された。
 また、沿線自治体の佐倉市、酒々井町、八街市、山武市、横芝光町、匝瑳市、旭市、銚子市の協力によるおもてなしやイメージキャラクターの起用、ヒーローショーの開催、お囃子に和太鼓や吹奏楽の披露、参加者を対象とした振る舞い酒や特産品などの提供などもあり、沿線各駅はお祭りムード一色となった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2017年6月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.