鉄道ホビダス

【JR北】石北本線で臨時快速列車運転

武田雄太(北海道)
20170412140251-e606e296b0cbc82584db8a476157df5d060b9ba5.jpg
週末限定の運行ながら専用のサボが用意されている。
'17.4.9 函館本線 旭川
 JR北海道では、4月1日から9月30日までの毎週金・土・日曜日に旭川~北見間で臨時快速列車(8585D)を運転している。車輌はキハ54が充当され、全車自由席のワンマン運転である。
 この列車は旭川を20時ちょうどに出発し、途中当麻、上川、丸瀬布、遠軽、留辺蘂、東相内、西北見に停車して終着北見には23:04に到着する。また、旭川では札幌方面からの特急〈ライラック35号〉(札幌18:30発→旭川19:55着)と接続しており、定期列車の〈オホーツク3号〉を利用した場合と比較して遠軽・北見方面からの札幌滞在時間が1時間拡大するため、ビジネスや観光での利用が期待される。
レイル・マガジン

2017年4月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.