鉄道ホビダス

2017年4月19日アーカイブ

宮島昌之(石川県)
20170419133735-2be0d61016e925712220593038935d9c1410def2.jpg
運転初日、日没を過ぎた駅で発車を待つ〈お花見電車〉。(構内踏切より安全を確認し撮影)
'17.4.14 北陸鉄道石川線 野町
 北陸鉄道石川線では、4月14日と15日に臨時〈お花見電車〉が野町~鶴来間で各日1往復運転された。両日とも7700系(モハ7701+クハ7711)が使用され、オリジナルヘッドマークも掲出された。
 車内では、生ビールが飲み放題のほか、沿線に位置する白山市内の蔵元が誇る地酒5銘柄が味わえ、さらに同列車限定の特製弁当も提供された。
 同列車の運行は今回が初めてで、初日は勤め帰りでも参加可能な夜に運転されたほか、翌15日は沿線の桜の花が車窓から見られる夕刻に運転された。
レイル・マガジン

2017年4月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.