鉄道ホビダス

【JR九】783系CM22編成 リニューアルされ出場

八島雅希(福岡県)
20170321173311-c2db3bde0babd5a0f4830e4528d6c3533c6546d3.jpg
南福岡まで試運転を兼ねて回送中の783系CM22編成。
'17.3.17 鹿児島本線 竹下 P:高木悠希
20170321172543-5617e40b4cd15642fcc0b50d3b15e3998526388f.jpg
従来のHTB編成とは大きく印象が変わったリニューアル車。
'17.3.17 鹿児島本線 陣原 P:八島雅希
20170321173101-20ce92b98686527fde9eb02efec056155609b496.jpg
乗務員室窓下のガラスが廃された貫通側先頭車。
'17.3.17 鹿児島本線 西小倉 P:樋上航一
 1月12日より小倉総合車両センターに入場していた783系CM22編成が、リニューアル工事を終えて3月17日に出場した。同編成は3月18日の〈ハウステンボス〉91号から運用を開始した。
 783系の〈ハウステンボス〉編成は長崎県佐世保市のテーマパーク「ハウステンボス」の誕生25周年を記念し、乗客が「ハウステンボス」の世界を味わえるよう、内装と外装ともに大幅にリニューアルされることなった。内装には天然木がふんだんに使用され、暖かな雰囲気を演出している。車体は従来のカラフルな塗装を一新してオレンジ一色となり、エンブレムと多数のロゴで欧風のイメージとなった。
 なお、CM22編成以外の残る4編成においても、順次リニューアル工事が行われる予定である。
レイル・マガジン

2017年3月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.