鉄道ホビダス

2017年3月30日アーカイブ

西本篤司(香川県)
20170330173322-81fd94a64120242fc9a094f6ebf9adf85af9d253.jpg
台鉄EMU800型のデザインとなった8000系S6編成。写真は高松行き特急〈いしづち〉4号。
'17.3.30 予讃線 讃岐府中―国分
20170330173338-47b7b27c0f5c4c89dc400684492791e201917d9a.jpg
貫通面も非貫通面と同様の塗り分けがなされている。写真は松山へ向かう特急〈いしづち〉3号。
'17.3.30 予讃線 国分―讃岐府中
 JR四国では、台湾鉄路管理局との友好鉄道協定1周年を記念して、8000系S6編成(3輌)に台鉄のEMU800型をイメージしたラッピングを施し、3月30日から運転している。
 ラッピング車輌は2018(平成30)年2月28日まで運行される予定で、このうち10月13日までは主に特急〈いしづち〉の運用に入ることとなっている。
 また、台鉄では「日台鉄道観光フォ-ラム」に合わせて8000系のデザインを模したラッピング車輌を運行することが決まっている。
井上遼一(大阪府)
20170330172848-885625520b8ae9719afaaf8424c1fa5debb4d74d.jpg
複々線区間を行く、20周年記念ヘッドマーク付き9000系準急。
'17.3.29 京阪電気鉄道京阪本線 大和田
 京阪電気鉄道では、9000系が1997(平成9)年にデビューしてから今年で20周年になることを記念して、3月22日から9000系の全編成に「9000系車両20周年記念ヘッドマーク」が掲出されている。このヘッドマークには「9000SERIES SINCE1997」の文字とデビュー当時の9000系があしらわれている。
 なお、掲出は9月30日までの予定である。
伊藤利雄(愛知県)
20170330143025-df1a2a870a29079f61281dd74869824fc9fc8715.jpg
記念ヘッドマークを掲出し、早朝の関西本線を駆け抜ける。
'17.3.30 関西本線 朝日―富田
 新鶴見機関区のEF65に掲出され話題となっているJR貨物30周年の記念ヘッドマークであるが、このほど愛知機関区のDD51 1802にも掲出され、3月30日の2083レから運用を開始している。
 なお、ヘッドマークは両エンドに取り付けられ、それぞれ異なるデザインとなっている。
熊井和希(神奈川県)
20170330141521-a0e123311eb98538f870243a600a3b7a158b47f0.jpg
急遽40K運用に充当された8606F。
'17.3.29 東急電鉄田園都市線 鷺沼―たまプラーザ
 東急電鉄では、2016(平成28)年4月より田園都市線溝の口~長津田間の開通50周年を記念するヘッドマークを8500系8606Fと5000系5102Fに掲出していたが、3月29日までに掲出を終了した。
 このうち8606Fは、同日あざみ野駅で発生した人身事故の影響により、定期回送から急遽運用が変更されて営業運転に入り、40K運用に充当された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2017年3月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.