鉄道ホビダス

【水島臨海鉄道】キハ205 ラストラン

田中瑛三(岡山県)
20170321161642-4b6c11a0ffbac543671c6d1dda052a5d15d18883.jpg
57年の歴史に幕を下ろした最終運行。
'17.3.19 水島臨海鉄道 倉敷市―球場前 P:田中瑛三
20170321162718-e64366649e68a9b9f4ac9168f78aab19463b6e99.jpg
最終運行を記念したヘッドマークを付けて走る。
'17.3.19 水島臨海鉄道 倉敷市―球場前 P:池田智哉
20170321163259-7b7f2506bb63e4bb15817d5a4cce98eff962f54d.jpg
さよならヘッドマークを掲げて水島臨海鉄道を走るキハ205。
'17.3.19 水島臨海鉄道 球場前―西富井 P:鶴井雅人
 3月19日、水島臨海鉄道のキハ205がラストランを迎えた。同社のキハ20形は2014年に定期運行を終了したが、キハ205はイベント用として残存していた。これによって、1988年までに12輌が導入された同社のキハ20形は消滅することになる。
 当日は特別運行として三菱自工前~倉敷市間を2往復した。また「さよならキハ205 特別運行記念イベント」では、記念入場券や撮影会なども行われた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2017年3月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.