鉄道ホビダス

2017年3月15日アーカイブ

【JR東】C58 239 大宮を出場

椎橋 甫(東京都)
20170315135325-cb2add8b0dd1f6c88ca9fbebf4da4d7e8bcda2ab.jpg
盛岡まで輸送されるC58 239。
'17.3.14 東北本線 野崎―西那須野
 長らく大宮総合車両センターに入場していた盛岡車両センターのC58 239が3月14日に出場し、所属先まで配給輸送された。牽引機は大宮~黒磯間が高崎車両センター高崎支所のEF65 501、黒磯~盛岡間は仙台車両センターのED75 757であった。
 あいにくの天気であったが、多くのレイル・ファンが集まった。
田上健司(愛知県)
20170315134015-988e5e338dda2c0bd0b7df1a8acf280e40e2d615.jpg
カラシ色の貫通扉が特徴のEF65 2127に牽かれ雨の東海道本線を行く。
'17.3.14 東海道本線 金谷―菊川 P:田上健司
20170315134341-a2170c716a383c108567d9bb280a776ede6cac6d.jpg
小田急30252編成リニューアルのため、輸送される。
'17.3.14 東海道本線 菊川―掛川 P:大谷真弘
20170315134138-9ad6b77896c303ff3b3fe571bf7266d3fc7f6947.jpg
ATS改造後、2度目の日本車輌製造への入場となる"EXE"30252編成。
'17.3.14 東海道本線 弁天島―新居町 P:田上健司
 小田急電鉄 30000形"EXE"6連30252編成が、松田から豊川まで甲種輸送された。同車は日本車輌製造へ入場し、昨年リニューアルされた30251編成と同様の改造・工事を受けるものと思われる。
 牽引機は、松田~西浜松間が新鶴見機関区EF65 2127、西浜松~豊川間が愛知機関区DE10 1581であった。
大谷真弘(静岡県)
20170313145227-7904d2a1b292ca703b6a8195371b652e6be56b5e.jpg
EF66ラストナンバーに牽かれる東京メトロ15000系。
'17.3.11 東海道本線 掛川―菊川 P:勝浦帆玖斗
20170313145005-643a26ae0cc2c2dec14c25817a46dfdb96630e06.jpg
青い空、青い機関車、青いラインのメトロ車輌が輸送される。
'17.3.11 東海道本線 菊川―掛川 P:大谷真弘
 日立製作所笠戸事業所で新製された東京地下鉄15000系15116編成(10輌)が、3月10日から12日にかけて下松から中野まで甲種輸送された。牽引機は、下松~横浜羽沢間がEF66 133(吹田機関区所属)、横浜羽沢~中野間がEF65 2083(新鶴見機関区所属)であった。
山﨑遥大(愛媛県)
20170315132654-b506bff82d194825b9b567b398f7b2ed69ba90a7.jpg
瀬戸内海をバックに予讃線を快走。
'17.3.12 予讃線 大浦―浅海
 4月1日に運行を開始する土讃線の新観光列車〈四国まんなか千年ものがたり〉が、3月12日朝から正午過ぎにかけて松山から伊予西条まで回送された。現在同車は運行開始を前に管内6駅と岡山駅をめぐる車輌展示会を行っており、11日に松山で、12日午後からは伊予西条での展示が行われた。
 〈四国まんなか千年ものがたり〉が瀬戸内海をバックに走るシーンは貴重なものと思われる。
レイル・マガジン

2017年3月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.