鉄道ホビダス

【南海+泉北高速】〈泉北ライナー〉の話題

平瀬正直(三重県)
20170123140659-d3362378eb07187a8e6c6599e3d7614f477a2154.jpg
〈泉北ライナー〉として代走中の12000系〈サザン〉編成。
'17.1.11 泉北高速鉄道 中百舌鳥
20170123140902-b77d41572f240d539a95bf0b781f9aea3c1cebe4.jpg
オリジナル塗色となり〈りんかん〉運用に就く11000系。
'17.1.11 南海電気鉄道高野線 中百舌鳥
 〈泉北ライナー〉は、1月3日をもって11000系での運転を終了し、泉北高速12000系がデビューする1月27日までの間は南海12000系〈サザン〉編成での代走が行われている。
 通常では見られない"サザン・プレミアム"編成の単独運行とあって、普通車輌と連結されて見ることができなかったヘッドマークなしの先頭車輌も見どころの一つである。
 なお、11000系はオリジナル塗色に戻され、特急〈りんかん〉運用へ復帰している。
レイル・マガジン

2017年1月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.