鉄道ホビダス

2017年1月13日アーカイブ

宮島昌之(石川県)
20170113163129-43d000feeebbb9c64c24c4e09e63b128af70ed11.jpg
華麗な花々で装飾されたTLR0601(写真は岩瀬浜方右側)。
'17.1.12 富山ライトレール富山港線 富山駅北―インテック本社前
20170113163408-100d03e3b6368641c2b2a4f42ee14b67d5535452.jpg
大きなハートが描かれるなど、側面それぞれにデザインが異なる(写真は岩瀬浜方左側)。
'17.1.12 富山ライトレール富山港線 富山駅北―インテック本社前
 富山ライトレールでは、TLR0600形のTLR0601(赤)に、バレンタインデーに男性から女性に花を贈る「フラワーバレンタイン」をPRするラッピングを施し、2017(平成29)年1月11日より運行を始めた。
 これは、「富山フラワーネットワーク」と「フローラルとやま実行委員会」が昨年に続き企画したもので、今回も富山県立北部高等学校の生徒たちがデザインを担当した。地元各社報道によると、生徒たちは前日10日のラッピング作業にも参加したとのことである。
 デザインコンセプトは「愛と幸せを届けます」で、バラやチューリップ、カーネーションなどの花を背景に、様々なシチュエーションで花束などを贈る姿が描かれているほか、前面表示器の周りにはキューピッドが配されるなど、「幸せの目的地」がイメージされている。
 なお、同車輌の運行は今年2月14日までの予定となっている。

2017年1月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ