鉄道ホビダス

2016年12月 6日アーカイブ

松田信彦(大阪府)
20161206162156-35892d78a8f2838bdeba2fdf2931d515d81b3181.jpg
ついに5本目が出場した。
'16.12.6 東海道本線 高槻
 近畿車輛にて製作された323系LS05編成が12月6日に出場した。続けて試運転が行われ、徳庵→吹田信号場→永原→宮原(操)→吹田信号場間を走行した。
 今回までに出場した323系はすべて近畿車輛製で、これで5本目となった。323系は12月24日より大阪環状線での営業運転を開始する予定で、同線で活躍する103系の動向が注目される。

【阪急】GIレースHM掲出

松田重彦(大阪府)
20161206155303-6c868b264cfd194d7b1ded9b71ec59f62662c7a2.jpg
恒例のHM掲出。
'16.12.6 阪急電鉄今津線 門戸厄神―西宮北口
 阪急電鉄では、阪神競馬場で開催されるGIレースにあわせ、車輌にオリジナルヘッドマークを掲出している。期間は12月2日~18日の予定で、今津線の2編成(5000系、7000系)に掲出される。西宮北口方と宝塚方で異なるデザインになっている。
宮島昌之(石川県)
20161206154508-85cfd27fc1380fc4902997e24409546fab1988ae.jpg
定期普通列車でも随時運用される。(写真は142D。NT211「永井豪キャラクター」ラッピング車輌と併結。)
'16.12.4 のと鉄道七尾線 能登中島
20161206152931-b3740d216d3d81a624753bef69b2c79bc2b15219.jpg
クリスマスツリーの他、くつ下やリボン、モールなどで飾られた車内。
'16.12.4 のと鉄道七尾線 能登中島
 のと鉄道では、12月2日よりこの時季恒例の"クリスマス列車"の運転を始めた。車輌は昨年までNT213(「のとりあーな」ラッピング)を使用していたが、今年はNT212(「和倉温泉合資会社」PRラッピング)が使用されている。
 車内には、クリスマスツリーや、LEDによる天井イルミネーション、モールやリースなどの装飾が施されている。12月25日までの運行予定で、定期普通列車に逐次運用されるほか、12月3日発行の北國新聞記事によると、今年も地元の園児を招待しての団臨〈サンタ列車〉の運行が予定されている。
 また、能登鹿島―穴水間にある乙ケ崎トンネル内の「トンネルイルミネーション」は、11月30日からクリスマス仕様に模様替えしている。点灯時間は10:00から16:30となっており、"クリスマス列車"と合わせてクリスマスムードをさらに盛り上げている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年12月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.