鉄道ホビダス

2016年12月 5日アーカイブ

宮島昌之(石川県)
20161205155612-0abb842800b01696295183ceeeed93d2a8026dca.jpg
初日の浅野川線はモハ8901+モハ8911を使用。「臨時(Extra)」の副標が掲示された。
'16.12.3 北陸鉄道浅野川線 三ツ屋
 北陸鉄道石川線・浅野川線では、12月2日より期日限定で、終電車を1時間ほど繰り下げる交通実験を始めた。 これは年末年始、忘新年会や遠距離出張などで帰宅時間が遅くなる利用客への利便性を図る目的で、各沿線に位置する自治体の協力を得て実施するもの。
 実験は通常ダイヤでの運行を全て終えた約1時間後に臨時列車を運転する形で行われ、石川線は野町(23:55発)~鶴来(0:25着)間、浅野川線は北鉄金沢(23:55発)~内灘(0:12着)間、それぞれ片道のみ設定された。 これにより東京からの北陸新幹線〈かがやき〉最終便である519号や、大阪からは特急〈サンダーバード〉最終便の47号からも乗り換えが可能となっている。運行日は始発駅基準で、12月2日・9日・16日の各金曜日と22日の木曜日、翌年1月は毎週金曜日である。
 特に浅野川線での営業臨時列車の設定は長年なかったものと思われ、さらに日を跨いでの運転や送り込みの回送列車(前面行先表示器に"回送"を表示)も内灘~北鉄金沢間で事前に運転されるなど、大変珍しい光景が重なった。
二ノ宮忠勝(東京都)
20161205150925-f85f732dec5a3a656675cfeb9f91ea9fc114c7fa.jpg
今年の車輌撮影会にはJR東日本253系など計7編成が展示された。
'16.12.4 東武鉄道 南栗橋車両管区 P:二ノ宮忠勝
20161205151240-36aa972c35acc0bdf02f06ae2ac8d0248fe824af.jpg
今年の最大の目玉は、SL〈大樹〉に使用されるC11 207の見学会。
'16.12.4 東武鉄道 南栗橋車両管区 P:福田智志
 12月4日、東武鉄道南栗橋車両管区で「2016 東武ファンフェスタ」が開催され、恒例の車輌撮影会にはJR東日本の253系、東武鉄道8000系、6050系、1800系、350系、100系、200系208編成(普悠瑪デザイン)の7編成が並んだ。
 また、2017年夏運行開始予定のSL列車〈大樹〉で使用されるC11 207が、新しく建てられたSL検修庫前で公開され、事前予約制であったものの会場には長蛇の列ができ、盛況であった。
松田信彦(大阪府)
20161205145907-cb7f239f93f277b461a57394c98c60cea50112d0.jpg
DE10 1191が牽く東武鉄道500系。
'16.12.3 東海道本線 甲南山手 P:藤井浩貴
 12月2~4日にかけて、川崎重工業兵庫工場にて製造された東武鉄道500系が兵庫~熊谷ターミナル間で輸送された。このうち兵庫~鷹取(神戸貨物ターミナル)間は、2日に3輌、3日に6輌がそれぞれ輸送され、鷹取から併結されて9輌となった。兵庫~吹田信号場間は岡山機関区所属のDE10 1191が牽引した。編成は兵庫の時点で下関方から502-1、502-2、502-3、503-1、503-2、503-3であった。もう1本は501-1、501-2、501-3と推測される。
中尾信太郎(埼玉県)
20161205140656-1d3342a89ae05720ee272c49623791a1c2069240.jpg
「冬」のマークに替わり、初の〈ELレトロ碓氷〉はEF64 37が牽引した。
'16.12.4 信越本線 横川―西松井田
 12月4日、EF64 37牽引の〈ELレトロ碓氷〉が運転された。同日よりヘッドマークが冬のものに更新された。
鶴井雅人(岩手県)
20161205144550-b0c331b3b97c9fdc5330fd4539244a46b09ee27e.jpg
特製ヘッドマークを掲げて磐越西線を行く快速〈SL クリスマストレイン〉。
'16.12.4 磐越西線 笈川―堂島
 12月3日と4日、〈SLばんえつ物語〉編成を使用した恒例の〈SL クリスマストレイン〉が新潟~会津若松間を各日1往復した。牽引するC57にはクリスマストレイン特製ヘッドマークが掲出された。
 会津地方はおりからの高温で雪のない冬となり、4日は1日霧に覆われる天気だったが、沿線には多くのレイル・ファンが詰めかけていた。
鶴井雅人(岩手県)
20161205141810-6227b34ca81370ae2c57251f560409991fbbde1d.jpg
EF60 19に牽引されて送り込み回送される高崎の12系。
'16.12.2 高崎線 本庄―岡部 P:鶴井雅人
20161205143747-1f694db9b2dad734f5456f34f5faff21cba67bfd.jpg
冬らしい青空のもと走るEF81 81+12系。
'16.12.3 東北本線 片岡―蒲須坂 P:齋藤大暉
 12月3日、田端運転所所属のEF81 81と高崎車両センター高崎支所所属の12系5輌を使用した団体臨時列車〈懐かしの急行列車で行く東京おとな旅〉が仙台~上野間で運転された。このツアーでは、乗車記念品として「ホーロー製サボプレート」と「オリジナル掛け紙特製弁当」が配布された。
 また、送り込み、返却回送には高崎車両センター高崎支所所属のEF60 19が充当され、本運転共々、沿線は多くのレイル・ファンで賑わった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年12月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.