鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【北陸鉄道】石川線で〈金澤おでんでんしゃ〉運転

【北陸鉄道】石川線で〈金澤おでんでんしゃ〉運転

宮島昌之(石川県)
20161121152201-2192d0d22492ddd4fcf601b8a6b9ec44e9225148.jpg
今年で臨時運行4年目を迎えた〈金澤おでんでんしゃ〉(写真は野町駅への送り込み回送)。
'16.11.19 北陸鉄道石川線 鶴来(公道より撮影)
 北陸鉄道石川線では、2016年11月17日(木)~19日(土)の各日、車内で金沢を代表するご当地おでん「金澤おでん」が味わえる臨時列車〈金澤おでんでんしゃ〉が、野町―鶴来間で1往復運行された。車輌は北陸鉄道7700系のモハ7701+クハ7711が使用され、17日および18日は仕事帰りでも参加しやすい野町駅18時50分発、19日は日没間もない野町駅16時54分発が設定された。車内では地元で有名な老舗「赤玉本店」のおでん(6品)が味わえるほか、生ビールや特製弁当などが提供された。また初回の17日には、この日解禁されたばかりのワイン「ボジョレー・ヌーヴォー」も提供された。この臨時列車は今年で4年目を迎えている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年11月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.