鉄道ホビダス

2016年11月21日アーカイブ

高橋孝一(群馬県)
20161121162100-f3a2315b0113349004bb824e1169789c470bc5fa.jpg
今秋、この12系"ばんえつ物語客車"が上越線を走ったのは、10月22日に次いで2度目。今回は7輌のフル編成であった。
'16.11.19 上越線 高崎―高崎問屋町
 12系"ばんえつ物語客車"を使用した〈SLみなかみ物語〉が、11月19日、上越線の高崎~水上間で運転された。往路の編成は、水上方からD51 498+12系"ばんえつ物語客車"7輌で、D51 498には紅葉をモチーフにしたヘッドマークが掲出されていた。なお、この客車を使用した今年度の同列車は、11月20日が最終となる。
廣島一貴(東京都)
20161121160422-0572d8d9c4787d5447a09e01ab2e603da072e5b3.jpg
6000系、16000系、小田急MSEの3車種が車両展示に登場。
'16.11.20 東京地下鉄 綾瀬車両基地
 11月20日、東京メトロ綾瀬車両基地にて「メトロファミリーパーク in AYASE 2016」が事前応募制で開催された。内容は車輌撮影会、工場内見学、車体洗浄体験、鉄道部品販売、鉄道グッズ販売、縁日コーナーなど盛りだくさんのイベント内容が用意され、終日家族連れやレイル・ファンで賑わった。今年の車輌展示は6000系、16000系、小田急ロマンスカー60000形MSEが展示された。
福田智志(埼玉県)
20161121154326-f6e0198b72b0e5d93e80bdfef57bc9e70b5c6d10.jpg
都営6300形2編成と東急5080系にヘッドマークを付けて展示。
'16.11.19 東京都交通局 志村車両検修場
 東京都交通局は、11月19日に「都営フェスタ2016 in 三田線」を志村車両検修場で開催した。車輌撮影会は都営6300形2編成と東急5080系を展示、前面に「都営フェスタ2016 in 三田線」の開催を記念したヘッドマークを付けて展示された。他に工場内見学、保線作業体験、保守車輌の展示、事前応募制による運転台見学などが開催され、あいにくの天気となったものの多くのファンや家族連れで賑わっていた。
高橋将貴(茨城県)
20161121153611-b07519ce17a97f95740c7794a77d59dd794070e3.jpg
終電後の南栗橋駅に13102Fがゆっくりと入線。
'16.11.19 東武鉄道日光線 南栗橋
 今年9月に陸送にて東京メトロ千住検車区に搬入されていた、東京メトロ日比谷線の新型車輌13000系の第2編成が、東武鉄道線内にて相次いで試運転を行っている。11月13日未明に千住検車区から南栗橋まで試運転を実施したのを皮切りに、11月16日未明には南栗橋→東武動物公園→館林→渡瀬→館林→北春日部と、今後の営業運転開始後も入線機会のなさそうな東武伊勢崎線、東武動物公園以北・東武佐野線へも入線。その後も東武線内での試運転を繰り返している。車内には、死重の水タンクが何個も置かれ、数名の関係者が乗車。車内に死重を乗せているところをみると、実際に営業運転を行っていると想定しての試運転を行っているようである。同編成も含め、一足先に東武線への入線を果たしていた第1編成の動向など、今年度に運用が開始される13000系の今後の動きに注目が集まっている。
宮島昌之(石川県)
20161121152201-2192d0d22492ddd4fcf601b8a6b9ec44e9225148.jpg
今年で臨時運行4年目を迎えた〈金澤おでんでんしゃ〉(写真は野町駅への送り込み回送)。
'16.11.19 北陸鉄道石川線 鶴来(公道より撮影)
 北陸鉄道石川線では、2016年11月17日(木)~19日(土)の各日、車内で金沢を代表するご当地おでん「金澤おでん」が味わえる臨時列車〈金澤おでんでんしゃ〉が、野町―鶴来間で1往復運行された。車輌は北陸鉄道7700系のモハ7701+クハ7711が使用され、17日および18日は仕事帰りでも参加しやすい野町駅18時50分発、19日は日没間もない野町駅16時54分発が設定された。車内では地元で有名な老舗「赤玉本店」のおでん(6品)が味わえるほか、生ビールや特製弁当などが提供された。また初回の17日には、この日解禁されたばかりのワイン「ボジョレー・ヌーヴォー」も提供された。この臨時列車は今年で4年目を迎えている。
宮島昌之(石川県)
20161121151701-918ed063edb0d3da17eaf426423cdb29d112f5c9.jpg
敦賀地域鉄道部敦賀運転センターでは3両目の導入となるキヤ143形。
'16.11.18 北陸本線 美川―小舞子
 新潟トランシスで新たに3輌製造され、金沢総合車両所松任本所に入場していたキヤ143形のうち、最後のキヤ143-5が2016年11月18日(金)に同所を出場、ラッセル翼を装着した姿で北陸本線を南下した。配属先となる敦賀地域鉄道部敦賀運転センターへ回送されるものと思われる。なお、試運転は2016年11月14日(月)に北陸本線内で実施された模様。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年11月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.