鉄道ホビダス

【JR東】 「銀色のつばさ」ラストラン

山中英一(山形県)
20161031174237-74aacd7f8d3ac52e8cdb72a1fc29a38a8bd30e85.jpg
曇天・強風の中ラストランを迎えた「銀色のつばさ」。
'16.10.29 奥羽本線 山形―蔵王
 銀色を基調とした塗色で長く親しまれてきた山形新幹線のE3系〈つばさ〉は白を基調とした新塗色に順次塗り替えられている。
 銀色を最後まで維持していたL63編成もついに塗色変更のため、10月29日が「銀色のつばさ」としてはラストランとなった。この日は新庄~福島~仙台間の団体臨時列車として運転された。この日は明け方までの雨は止んだものの、真冬のような曇天と強風の下、沿線には見納めとなる「銀色のつばさ」に別れを告げる方の姿が見受けられた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年10月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.