鉄道ホビダス

2016年10月24日アーカイブ

杉本 浩(三重県)
20161024162114-34b85c637d1eb931766c1e29b06ad981772d9294.jpg
特製ヘッドマークを掲出し運行に就く15200系6輌〈ひまわり号〉。
'16.10.23 近畿日本鉄道山田線 伊勢中原―松ヶ崎
 近畿日本鉄道では、大阪線大阪上本町→山田線松阪間にて、15200系"あおぞらII号"を使用した臨時列車〈ひまわり号〉が、10月23日の午前中に運転された。編成は、伊勢方から15203F(PN03)2輌+15205F(PN05)4輌から成る6輌編成であった。伊勢方、大阪方ともに先頭車には特製ヘッドマークが掲出されていた。
山田 優(香川県)
20161024154910-3ee0bb8b60d94c011eb12727470690313ea14d29.jpg
展示されたEF65 2127号機には、先月東武鉄道への甲種輸送時に使用されたヘッドマークが掲出された。
'16.10.23 多度津工場
 10月23日、JR四国多度津工場にて、「きしゃぽっぽまつり」が開催された。各種イベントや鉄道部品の販売が行われ、JR貨物ブース横ではEF65 2127号機が展示され、先月JR四国の12・14系客車の東武鉄道への甲種輸送時に使用されたヘッドマークなどが各種取付けられ人気を集めた。なお、EF65 2127号機は、10月23日早朝、岡山から単9071レで多度津まで単機回送され、多度津から多度津工場まではDE10 1139号機が牽引し工場入りした。
福田智志(埼玉県)
20161024154135-c1192941a537813ffb9d49e17b5344d6ca6ca6c7.jpg
3社の車輌が並ぶ。なお今年の車輌展示は屋内で行なわれた。
'16.10.22 埼玉高速鉄道 浦和美園車両基地
 埼玉高速鉄道は、10月22日に「SR車両基地見学会」を浦和美園車両基地で開催した。昨年に続いて「浦和美園まつり&花火大会」と共同で開催されたため、大勢の地元の人々たちでにぎわった。今年の車輌展示は屋内で行なわれ、東急3000系、埼玉高速鉄道2000系、東京メトロ9000系が展示された。他にも電車と綱引き、運転台見学、車体洗浄体験乗車など様々なイベントが行なわれた。
二ノ宮忠勝(東京都)
20161024134257-39383f73a8732d4057c3fec07651746a6877b12d.jpg
定期列車の後部にキハ205が連結された〈納豆列車〉。
'16.10.22 ひたちなか海浜鉄道湊線 金上―中根
 10月22日、ひたちなか海浜鉄道と茨城県納豆商工業組合は共催にて、キハ205気動車を連結した〈納豆列車〉が、勝田10時08分発と11時17分発の片道2便で阿字ヶ浦まで運転された。納豆をイメージした特別ヘッドマークを付け走行し、車内で納豆ご飯を試食できる納豆食堂車仕様にしたキハ205気動車が久々に運転された。

【JR東】C58 239 入場回送

鶴井雅人(岩手県)
20161024133537-952bbe67082424073853cc7c79cd7b73415f0bf0.jpg
ED75 758に牽引され、大宮に向かうC58 239。
'16.10.22 東北本線 石鳥谷―花巻空港
 10月22日、2014年春以来盛岡車両センターに所属して〈SL銀河〉牽引に活躍してきたC58 239が、大宮総合車両センターでの検査に向けて輸送された。輸送にあたっては仙台車両センター所属のED75 758が黒磯までの牽引を務め、伴走車として高崎車両センター高崎支所所属のオヤ12 1を従えての編成となった。
高橋孝一(群馬県)
20161024132747-1ef455147fecfe3fc8c5635badd6ea7df0834678.jpg
ヘッドマークは、紅葉をイメージした〈SLみなかみ物語〉専用のものが掲出されていた。
'16.10.22 上越線 井野―新前橋
 "ばんえつ物語"客車を使用した〈SLみなかみ物語〉が、10月22日、上越線の高崎~水上間で運転された。往路の編成は、水上方からC61 20+"ばんえつ物語"客車5輌であった。今回、SLが牽引する客車として、旧型客車やブルーの12系客車に代えたもので、10月23日には信越本線の〈DL・SL碓氷物語〉での運転や、11月19・20日には、再び上越線で〈SLみなかみ物語〉の運転も予定されている。
河原翔一(東京都)
20161024131013-6de52c0e167ad9b90ddbd63c9466f309d68e9d13.jpg
茶釜(EF64 1001)に牽かれ国境を目指す"ばんえつ物語号"用12系客車。
'16.10.21 上越線 大沢―石打
20161024132013-e2189c61682de5e6b1e55fb937e436cc136a510e.jpg 補機に支えられ国境を越えてきた〈カシオペア紀行〉の返却回送。
'16.10.21 上越線 湯檜曽―水上

 10月21日、週末に運行される〈SLみなかみ物語〉・〈DL・SL碓氷物語〉に向け、"ばんえつ物語号"用の12系客車の展望車を除いた5輌が越後石山~高崎で回送された。牽引機は高崎車両センターのEF64 1001が担当した。また、上野~青森間で運転された〈カシオペア紀行〉の返却回送も実施された。牽引機は田端運転所のEF81 81があたり、上越線内では長岡車両センターのEF64-1030が補機として就いた。この日は、上越線内では2本が連続して運転されていたため沿線には多くのファンが集まった。
中村直樹(埼玉県)
20161024130124-54cec7caa01eddf0b763d310de336427eb71e83d.jpg
出庫準備中の263編成+247編成。小手指~新秋津間の回送は翌22日昼に実施された。
'16.10.21 西武鉄道池袋線 小手指車両基地(公道より撮影)
20161024130205-046a3e55133c7e2d28781f317417c48f9b8f4b63.jpg
多摩湖線で所定新101系の運用につく新2000系2533編成。
'16.10.20 西武鉄道多摩湖線 萩山―青梅街道
 10月22日から23日にかけて、西武鉄道多摩川線の車輌交換が実施された。今回は小手指車両基地から新101系247編成がJR線を経由して多摩川線白糸台車両基地へ、また249編成が白糸台から小手指へ回送された。牽引は西武線内が新101系263編成、JR線内が新鶴見機関区所属のEF65 2090と2094であった。
 また、今回の多摩川線車輌交換および8月の台風災害当該車261編成の離脱による新101系の車輌不足のためと思われるが、多摩湖線の所定新101系ワンマン改造3ドア車の運用に10月18日より新2000系4輌編成が入った。2000系系列はワンマン運転に対応していないため車掌が乗務しての運行であった。
高橋将貴(茨城県)
20161024125148-160799d7a3dff8f1251d4eef30b0d84bd5449f60.jpg
E721系が増備されるなか、719系の去就も注目される。
'16.10.16 東北本線 栗橋―古河
 10月18日、JR東日本のE721系1000番代が総合車両製作所を出場し、仙台まで甲種輸送された。牽引は、逗子から新鶴見信号場までを新鶴見機関区所属のDE10 1576が、新鶴見から仙台までを仙台総合鉄道部所属のEH500-59がそれぞれ担当した。なお、今回輸送された編成は、P4-1編成とP4-2編成の2編成計8輌であった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年10月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.