鉄道ホビダス

2016年10月19日アーカイブ

西村 将(福岡県)
20161019190752-bb8b090e5fcf451240ca09d691a3b1828922c830.jpg
きれいに整備され、美しさを取り戻したクハ481-256。
'16.10.16 小倉総合車両センター
 小倉総合車両センターでは、10月16日に毎年恒例の「工場まつり」が開催された。特に今年は、昨年の「工場まつり」にて485系Do32編成さよなら運転の先頭を飾った先頭車のクハ481-256が整備の上、体育館前にて蒸気機関車C12 222の隣に見ることが出来た。
 また、クハ481-256の前では記念撮影をする人が絶えない状況であった。この他、落書き列車は103系、車輌展示場では885系や415系、更には観光列車"海幸山幸"のキハ125形が展示されるなど、さまざまな車輌を間近に見学できるイベントで会場は終日多くの人で賑わっていた。
宮川 輔(青森県)
20161019190125-89026afe6219d498ccd0c1a5ca950e3a0030a99c.jpg
青森県で初めて一般に展示されたEH800。
'16.10.16 青い森鉄道 運輸・設備管理所
 10月16日、青い森鉄道の運輸・設備管理所で「青い森鉄道まつり2016」が開催された。今回のイベントでは初めてJR貨物のEH800とIGRいわて銀河鉄道のIGR7000系が展示され、来場者の注目を集めていた。また、青い森701系や703系を使用して青森駅と運輸・設備管理所を結ぶアクセス列車や、車体洗浄体験、レールスクーターや軌陸車の体験乗車も行われた。そのほか、沿線の名物料理や近隣県の鉄道会社による物販・PRブースも設けられ、大勢の来場者で賑わった。

【JR西】"あすか"吹田へ輸送

地頭所祐也(大阪府)
20161019185651-cd5127b8903c3469af0cf67a705b9d6607998fb8.jpg
沿線には走行を見ようとギャラリーが集まった。
'16.10.19 東海道本線 島本―高槻 P:地頭所祐也
20161019185711-d064688cd34e5905c158b96743efc1096157aae5.jpg
何度も見られた組合せで東海道本線を走る。
'16.10.19 東海道本線 千里丘―岸辺 P:松田信彦 
 10月18日から19日にかけて、網干総合車両所宮原支所所属の12系・14系"あすか"5輌(オロ12-851+オロ12-852+オロ14-851+オロ12-853+オロ12-854)が、下関総合車両所運用検修センター所属EF65 1128の牽引により宮原(操)→向日町(操)→吹田の経路で回送された。廃車になるものと思われる。
野村祐介(東京都)
20161019184750-6e19022f6281683c718e3a2d3eb01ad2032e3919.jpg
背景の弥彦山や弥彦神社の巨大鳥居、そして秋晴れも祝福し、久々のこの区間を駆け抜けた115系。
'16.10.16 弥彦線 矢作―吉田
 10月16日、新発田→弥彦間で〈弥彦線吉田・弥彦間開通100周年記念号〉が運転された。吉田→弥彦間は定期列車を延長した臨時列車として運転され、現在この区間で運用がない115系が久々に姿を現し、N36+N5編成が使用された。なお、ヘッドマークは15日から同編成に取り付けられて運行されている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年10月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.