鉄道ホビダス

2016年10月13日アーカイブ

【JR貨】HD300形 甲種輸送

大谷真弘(静岡県)
20161013181435-64e49d847de2704743d16ad2977a222af570a4a3.jpg
後部にヨ8402が連結されていた。
'16.10.12 東海道本線 菊川―掛川
 東芝府中事業所で新製されたHD300形(HD300-22)が、10月11日から13日にかけて、北府中~西岡山間で甲種輸送された。牽引機は、北府中から横浜羽沢まで新鶴見機関区川崎派出所属のDE10 1662、横浜羽沢から西岡山までは新鶴見機関区所属のEF65 2068が充当された。
横田篤史(滋賀県)
20161013181112-b9baace5fd2dfda0ca0b8640bb3b991465998354.jpg
軽快な足取りで試運転を行う125系。
'16.10.13 東海道本線 高槻
 検査のため吹田総合車両所に入場していた敦賀地域鉄道部敦賀運転センター所属のクモハ125-15の試運転が10月13日に東海道本線で行われた。
福田智志(埼玉県)
20161013175130-8ebdab0b40b2ce411238d2f185d896a5604409da.jpg
ヘッドマークを掲出する8000系第1編成。
'16.10.10 京王電鉄京王線 高幡不動
20161013175148-88dee72ac65164441f82bf62ff876fa3cc5c80b9.jpg
7000系"Tama Zoo Train"にもHMが付いている。
'16.10.10 京王電鉄京王線 高幡不動
 京王電鉄は、10月10日で京王れーるランドがリニューアルオープンしてから3周年を迎えたことを記念して、10月1日から「京王れーるランドリニューアルオープン3周年記念」ヘッドマークを付けて運転している。8000系第1編成、7000系"Tama Zoo Train"、井の頭線の1000系第1編成に付いており、10月31日までヘッドマークを付ける予定である。
齋藤有希(埼玉県)
20161013174602-e2594920db27218764e972369ac7310c50fb7988.jpg
白いタキシードボディは、波動用になった現在も健在。
'16.10.10 東海道本線 横浜
 10月9日と10日、急行〈海浜公園コキア号〉が横浜~勝田間(上野東京ライン経由)で運転された。編成は651系K105編成(勝田車両センター所属)で、正面のヘッドマークは無表示、側面の方向幕は臨時といたってシンプルな装いであった。
松田信彦(大阪府)
20161013174050-49889eb77bf659f363c537b1391e4328a7da1c0c.jpg
南海本線の列車にもヘッドマークを掲出してアピールします。
'16.10.10 南海電気鉄道南海本線 羽衣
 10月15日に開催される、「せんぼくトレインフェスタ2016」の宣伝ヘッドマークが南海本線の列車にも掲出されている。
松田重彦(大阪府)
20161013173639-90d91f8bcb73a64d068de705bf31925c9c28561b.jpg
雨の中快走する臨時特急。
'16.10.9 近畿日本鉄道大阪線 大阪教育大前―関屋
 10月8・9日、鈴鹿サーキットで開催されるF1グランプリにともない臨時列車が運転された。予選となる8日は名古屋発白子行の臨時特急が1本。決勝の9日は往路名古屋発白子行・大阪難波発名古屋行が各1本、復路は白子発名古屋行・難波行が各1本、白子発名古屋行急行が4本運転された。このうち唯一の大阪発となった名古屋行特急は12410系12411編成にて運転された。
鶴井雅人(岩手県)
20161013172717-2a1324d525ae4486aa6df32c1b4b6643c99fa532.jpg
朦々と煙を吹き上げ、仙人峠に挑む〈SL銀河〉。
'16.10.10 釜石線 洞泉―陸中大橋
20161013172735-fd2d6e985d3240c11b8601aae5c33970d249b551.jpg
土沢発車からの勾配を駆け上がる〈SL銀河〉。
'16.10.10 釜石線 土沢―小山田
 〈SL銀河〉の今シーズンの運行が10月8日の通常運行での下り、10日の団臨運行での上り運行で終了した。 10月10日の運行では旗日恒例となった赤ナンバープレートでの運行となり、沿線の宮守めがね橋では「めがね橋で〈SL銀河〉を歓迎しよう」イベントが行われて、多くの人々が横断幕や旗を振りながら出迎える姿が見られた。
中司朔良(兵庫県)
20161013172020-a6a51308bdee86e37c8d3e35d41b443b4701af23.jpg
ピカピカな姿で神戸本線を行く7019編成。
'16.10.10 阪急電鉄神戸本線 御影
 2月にアルナ車両に入場した神戸本線の7000系7019編成が出場した。試運転が行われた後、10月7日から運用に復帰した。外観は先にリニューアルを終えた7013編成、7014編成と同じである。
宮島昌之(石川県)
20161013171207-cf2f723ea396b4352289942b596431eb817557de.jpg
運転初日(8日)はNT213で運転。車内や駅で「着ぐるみコスプレ」の撮影ロケが行われた。(掲載許可を得て撮影)
'16.10.8 のと鉄道七尾線 西岸
20161013171455-4ed2aeb23c37dae7152500bfb59df4655e813a75.jpg
運転2日目(10日)はNT201で運転された。
'16.10.10 のと鉄道七尾線 穴水―能登鹿島
20161013171525-b4fbcad4a0f3df17464936d8dfc9d16f78c73398.jpg
能登の杜氏が丹精込めた銘酒を味わえる「能登地酒列車」との交換シーン。
'16.10.10 のと鉄道七尾線 能登中島
 のと鉄道七尾線では、石川県金沢市の湯涌温泉で10月9日に開催された「第六回湯涌ぼんぼり祭り」に合わせ、団体臨時列車急行「ゆのさぎ」が10月8日と10日の両日に、穴水~和倉温泉・七尾間で運転された。これは、今秋に続き例年同線で貸切列車を走らせている「鉄道遊走」有志と、着ぐるみコスプレのロケ撮影を楽しむ有志が協力して企画実施されたものである。車輌は8日がNT213("のとりあーなラッピング")、10日は標準色のNT201が使用され、「第六回湯涌ぼんぼり祭り」のPRヘッドマークや急行「ゆのさぎ」歴代のヘッドマークが掲出されたほか、車内の天井に"ぼんぼり"が飾られた。また、10日の夕刻には能登中島駅で、同列車最終便となる急行「ゆのさぎ5号」と「能登地酒列車」の団体臨時列車同士が交換する、珍しい光景も見られた。
川窪洋輝(大阪府)
20161013165541-dbe41b337b00e2093d293d442eb1c5e42ca7a431.jpg
夜の国道1号線を走るモボ501形。
'16.10.11 大阪府大阪市
 10月11日、京福電気鉄道モボ501形がリニューアル改造を終えて京福電気鉄道西院車庫まで陸送された。今回のリニューアル改造で前後扉が移設され、色が京紫色に変更された。
石井孝宏(滋賀県)
20161013165238-6f827cd04317bf3058a57549d681fa27e5de4c10.jpg
見事に復活したピカピカの804編成。
'16.10.10 近江鉄道 鳥居本
 2015年以来、彦根に留置されていた800系804編成がこの度復活、全塗装され美しい姿となった。また、804編成の復帰に伴い801編成が運用を離脱した。
八島雅希(福岡県)
20161013163931-18763ad4bcb691d8d2551bc853363ee36b2502b8.jpg
真夜中の筑肥線に入線する2000系。
'16.10.4 筑肥線 姪浜
 10月4日から5日にかけて、福岡市交通局の2000系23編成がJR筑肥線の姪浜~筑前前原間を2往復する試運転を実施した。保安装置関連の試運転と思われ、福岡市交通局の車輌が筑肥線内で試運転を行うのは珍しい光景である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年10月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.