鉄道ホビダス

2016年9月28日アーカイブ

中村直樹(埼玉県)
20160928162341-e2ab2712c2718fc00f107588b30e2c20ffab6fe8.jpg
横瀬へ向かう2097編成。
'16.9.27 西武鉄道池袋線 小手指―狭山ヶ丘
 9月27日、新2000系2097編成8輌が小手指車両基地から横瀬車両基地へ回送された。廃車になるものと思われる。同編成は、電動車6輌のうち界磁チョッパ制御4輌+VVVFインバーター制御車2輌という試作的編成だった。また行先表示は新2000系の中で唯一3色LEDであった。
高橋孝一(群馬県)
20160928161815-9c619a8976c7aff26e7cc855f36dbd67cf0c3b68.jpg
9月28日は、特急〈草津1号〉として上野~長野原草津口間の運用に就いた。
'16.9.28 上越線 高崎―高崎問屋町
20160928161830-3ac4e2e60d157f9b5a25e6f63963eb0f1fdf90fc.jpg
ラッピングは、空きスペースのある各号車の車端部に掲出されている。
'16.9.28 上越線 高崎―高崎問屋町
 JR東日本高崎支社は、10月1日からの群馬県の観光キャンペーンに合わせ、651系にラッピングを施した列車の運行を9月下旬から開始した。図柄は、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」が、群馬県内でさまざまな体験をしている様子を描いたもの。ラッピングされたのは大宮総合車両センターのOM204編成1編成で、高崎支社の発表によれば、掲出期間は1月上旬までとなっている。
玉木裕一(埼玉県)
20160928155523-90d31038761d4a6bf8c8a994058b66d3ec47a395.jpg
夕方の常磐快速線をゆく415系の配給列車が田端(操)経由で秋田へと北上する。
'16.9.27 常磐線 天王台
 勝田車両センターに所属していた415系K537編成が、9月27日から28日にかけて勝田車両センター→田端(操)→土崎間で配給輸送された。牽引機は全区間、長岡車両センター所属のEF81 134であった。
菅野敏生(大阪府)
20160928153815-aac17c01fdec69e1e8615fa1cada4edf89921c75.jpg
天気が悪い中、多くのレイル・ファンが集まった。
'16.9.24 中央本線 須原―大桑
 9月24日と25日の両日1往復、長野総合車両センター所属の485系"いろどり"を使用した臨時快速列車〈いろどり木曽路号〉が、長野~南木曽間で運転された。
斉藤順一(神奈川県)
20160928153413-fedf9cc315c71277a8112c3d02d412c865d6cb8c.jpg
205系500番代と並ぶ豊田車両センター189系M51編成
'16.9.24 茅ケ崎運輸区
 9月24日、茅ケ崎運輸区で、「相模線こどもフェスタ2016」が開催され、はがきで応募した家族連れで賑わった。205系R5編成が茅ケ崎運輸区~茅ケ崎間で構内入れ換え体験乗車に使用された。休憩所および制服着用の撮影に豊田車両センター189系M51編成が起用された。このほかミニ列車や高所作業車の体験、踏み切り非常ボタン体験、押しボタンによるパンタグラフの上下体験も実施された。
廣瀬明彦(大阪府)
20160928152639-a678ae600dbac56ffa04c1e01b1633e645c9a4a3.jpg
オレンジの車体にカラフルなラッピングで、熊本をアピールしている。
'16.9.25 大阪環状線 福島
 9月1日からスタートしている『くまもと観光復興キャンペーン「RE:SMILE」』の一環として、吹田総合車両所森ノ宮支所所属の201系LB3編成全車の車体および車内広告を「熊本×くまモン」で埋め尽くした車輌が、9月23日から運行を開始した。車内には熊本の楽しい、おいしい情報が掲出されている。
松田重彦(大阪府)
20160928151356-da731340b4ee4690641f212d325a9097e09e7768.jpg
キハ41が姫路に。
'16.9.25 播但線 姫路
 9月25日、播但線にてキハ41使用の団体臨時列車が姫路~生野間で運転された。編成は和田山方からキハ41 2003+キハ41 2004の2輌であった。
野村祐介(東京都)
20160928150209-896915aa2f2d37cf5b93de4cd2affb4c4bb4fb1c.jpg
先日引退した非冷房車、7109+7210編成は最後の展示となった。
'16.9.24 福島交通飯坂線 桜水車両基地
 福島交通桜水車両基地において、第4回目となる「飯坂線桜水車両基地一般公開イベント」が開催された。主な内容は7000系電車運転体験会や床下点検ピット体験など他ではなかなか味わえない内容となっていた。また、今回は飯坂線に新車輌が導入されることもあり、現役の車輌を見ようと多くの人で賑わっていた。今回は三陸鉄道との特別出展もあり、コラボ商品として記念乗車券も発売された。
福田智志(埼玉県)
20160928144042-d597a9d0da84c24c97d0d096603147a639688eaf.jpg
2006年に引退したモニ2000形を展示、時間ごとに様々な行き先の看板を出した。
'16.9.24 相模鉄道 かしわ台車両センター
20160928144126-cd39eed5922b9b1a93d372d61ede1d70e8cdb8fc.jpg
検査中のモヤ700形を見学することができた。
'16.9.24 相模鉄道 かしわ台車両センター
 相模鉄道は、9月24日に「相模鉄道オリジナル鉄道コレクション 相鉄9000系旧塗装3輌セット」先行発売会をかしわ台車両センターで開催した。このイベントに合わせて、かしわ台車両センター内の一部が公開され、検査中のモヤ700形と2006年に引退したモニ2000形が展示され、特にモニ2000形は時間ごとに行き先の看板を変えていた。
橋本 淳(滋賀県)
20160928143259-1259aff577571e518ba6f35726d6e19269cf857c.jpg
DE10 1058「国鉄色」+DE10 1161「おろち色」の同形式、異色のDLコンビが、朝の境線を走行。
'16.9.23 山陰本線 米子
 9月23日、JR西日本後藤総合車両所に所属するDE10 1161(〈奥出雲おろち号〉塗装)が、後藤総合車両所運用検修センター(米子)から後藤総合車両所に、試5791列車の次位無動力で回送された。牽引機には同じく後藤総合車両所に所属する国鉄色のDE10 1058が充当された。同所にて第2交番検査B(要部検査)を受けるものと思われる。
 なお、DE10 1161は普段、木次線で運行されているトロッコ列車〈奥出雲おろち号〉の牽引機として使用されてるが、トロッコ列車の牽引機として使用されない時は、山陰地区の工事臨時列車の牽引や、後藤総合車両所での車輌検査に伴う米子~後藤間の入出場回送列車の牽引など幅広く活躍しており、今回は、同機が検査を受ける為、DE10 1058の次位に連結され回送される形となった。
中村直樹(埼玉県)
20160928142411-591ea746433505b9932f82251aa01381421b8f28.jpg
中央本線を長野に向かう"ニューなのはな"。
'16.9.25 中央本線 立川―日野
 9月25日、幕張車両センター所属の485系G1編成"ニューなのはな"が、団体臨時列車〈ありがとう485系ニューなのはな 長野への旅〉として、長野総合車両センターへの廃車回送を兼ねて津田沼~長野間で運行された。
厚海 陽(福島県)
20160928141638-01451807a0c27bdc73813d83a53eb250d7cc94af.jpg
夕日を浴びて磐越西線を行く。
'16.9.25 磐越西線 郡山―喜久田
 9月24日と25日、磐越西線郡山~会津若松間で高崎車両センター高崎支所所属の旧型客車5輌を使用した臨時列車〈レトロ会津まつり号〉が運転された。今回の牽引機は両日とも仙台車両センター所属のED75 757であった。磐越西線では多くのレイル・ファンが懐かしい編成の列車を写真に収めるために撮影に来ていた。
小林瞭仁(東京都)
20160928140823-8496b96e8ccf3ffa4b81960b6f06fdb1d48b4f5a.jpg
ピカピカな後ろ姿。
'16.9.27 武蔵野線 西浦和
 9月27日、E001系3輌がJ-TREC横浜事業所から出場し、神武寺~逗子~新鶴見信号場~武蔵野線~東大宮(操)~尾久で輸送された。牽引機は神武寺~新鶴見信号場間が新鶴見機関区川崎派出所属のDE10 1576、新鶴見信号場~東大宮(操)間が新鶴見機関区所属のEF65 2138、東大宮(操)~尾久間が田端運転所所属のEF65 1105がそれぞれ担当した。
 これによりE001系は全ての車輌が出場し、今後は10輌での試運転が行われるもの思われる。
向山尚樹(長野県)
20160928140033-7ac65c7318e0f8193f19356eaf64fe79ad2f3bf0.jpg
EF64 1031に牽引される115系T1143編成+T1147編成。
'16.9.27 武蔵野線 新秋津―東所沢 P:中村直樹
20160928140058-c1adae2d39a4a888e3d775452a0050e9bdc6326b.jpg
EF64 1052を先頭に連結し、運転再開の準備を行った。
'16.9.27 中央本線 塩尻(駅隣接の公道より撮影) P:向山尚樹
 9月26日、高崎車両センター所属の115系T1143編成並びにT1147編成の計8輌が新前橋~長野間で配給輸送された。牽引機は長岡車両センター所属のEF64 1031であったが、同機の車輌故障により塩尻から走行できなくなったため、9月27日未明、高崎車両センター高崎支所所属のEF64 1052が救援に駆けつけ、同機を先頭に塩尻→長野間を走行した。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年9月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.