鉄道ホビダス

2016年9月21日アーカイブ

鈴木拓也(東京都)
20160921184857-5b88187c48c38c3e41ef945be1eae449efe051c8.jpg
懐かしいカラーリングを凸型電機が牽引。
'16.9.20 伊豆箱根鉄道駿豆線 大場―三島二日町
 9月20日、伊豆箱根鉄道大雄山線の5000系5501編成が駿豆線大場駅隣接の大場工場から出場した。同編成は今回入場時に、大雄山線開業90周年ファイナルイベントの一環として「なつかしのオールドカラー復刻バージョン」に塗装された。輸送では、大場~三島間をED32が牽引した。
松田信彦(大阪府)
20160921184149-304796c33c5f5bf365c9385fe9f0112eca71ab2e.jpg
ヘッドマークを掲出する7020系7023編成。
'16.9.20 大阪市交通局中央線 弁天町
20160921184204-010fa113d23076dea22b1ab208343b813659ac98.jpg
ヘッドマークには近鉄7000系と大阪市交通局20系が描かれている。
'16.9.20 大阪市交通局中央線 弁天町
 近畿日本鉄道の7020系7023編成にけいはんな線(東大阪線)開業30周年ヘッドマークが掲出されている。
 なお、けいはんな線(開業時は東大阪線で、2006年3月に学研登美ヶ丘まで開業した際にけいはんな線に改称)長田~生駒間は1986年10月1日に開業し、今年で開業30周年を迎えた。
中村直樹(埼玉県)
20160921183134-03745bce77ee03ce5a9c6e7c5535fd4e2432e681.jpg
〈ライオンズリレー号〉に使用されたヘッドマーク付きの51002編成(準急森林公園行き)。
'16.9.17 東武鉄道東上線 川越市―霞ヶ関
20160921183156-b772e1dcfd384a23300899a5e2a85f46860086ea.jpg
本川越を出発し、単線区間を行く臨時西武球場前行きの9108編成。
'16.9.17 西武鉄道新宿線 本川越―南大塚
 9月17日と18日、東武鉄道50000系51002編成による"「東武×西武」ライオンズトレイン"と、西武鉄道9000系9108編成"L-train"による〈「東武×西武」ライオンズリレー号〉が運行された。
 〈「東武×西武」ライオンズリレー号〉は西武プリンスドームで両日開催された「東武東上線沿線 フレンドリーシティ感謝デー」(対東北楽天ゴールデンイーグルス戦)の観戦客輸送を目的とする、東武と西武の2社にまたがる2本の電車の総称である。両日とも、東武鉄道東上線池袋発の51002編成の川越市到着に合わせ、連絡運行する形で西武鉄道の9108編成が新宿線本川越から狭山線西武球場前へ臨時運転された。
 なお、西武鉄道の9108編成は普段は西武池袋線系統で運行されており、新宿線で旅客営業を行うのは珍しい。
八島雅希(福岡県)
20160921182348-fe626653cb049984bb43758f8c3bbb16cab715c1.jpg
床下まで再塗装され、綺麗な姿になったK02編成。
'16.9.14 筑肥線 下山門
 8月1日から福岡市交通局の姪浜車両工場に検査入場していた、唐津運輸センター所属の303系K02編成が全般検査を経て、9月14日に出場した。
 今まで、福岡市交通局に全般検査と重要部検査を委託していたJR九州の車輌は303系のみであったが、昨年導入された305系の検査も姪浜車両工場で行うことになったため、K02編成は例年とは異なる時期に姪浜車両工場を入出場した。
木村公一(栃木県)
20160921181738-d0be5e587d263b79f6de9b66328bca6d2dfb3e9e.jpg
車輌展示の様子。
'16.9.17 小山車両センター
 9月17日、小山車両センターにて、「小山車両センター開設50周年記念まつり」が開催された。車輌展示の他、洗浄列車乗車体験やミニ新幹線運行、運転シミュレーター体験等がおこなわれ、家族連れ等で賑わった。車輌展示では、"宴"、"NEトレイン"、"ACCUM"、205系のほか、115系も応援に駆けつけていた。なかでも、"ACCUM"、205系、115系にはヘッドマークが取り付けられて、人気を博していた。
久保田健一(神奈川県)
20160921181041-df34f14d8057f940928546e01fbcf9595b0daca5.jpg
最後の車体上げ・載せ作業の実演に大勢の来場者で賑わう。
'16.9.18 浜松工場
 9月18日と19日の2日間、浜松工場で「さよなら 車体上げ・載せ作業実演」が実施された。実演は両日共に7回実施され、車体塗装作業完了直後のN700Aの783-2052(X52編成)が使用された。参加者は宙に浮く新幹線の姿に見入っていた。このほか、700系の解体部品販売や新幹線グッズの販売も行われ、賑わいを見せていた。
中村直樹(埼玉県)
20160921175722-57464f0c42a75c93ce851c7b638af426324fa4b9.jpg
武蔵野線を長野へ向かうマト7編成。
'16.9.21 武蔵野線 東所沢―新秋津
 9月21日、松戸車両センターに所属するE233系2000番代マト7編成が松戸車両センター→長野総合車両センター間で自走にて回送された。経路は、常磐線、武蔵野線、中央本線、篠ノ井線、信越本線であった。
小林瞭仁(東京都)
20160921174422-59d807b589c76d11aaadbeef6b57da3a7ab96d92.jpg
降りしきる雨の中、天王台を通過していきます。
'16.9.20 常磐線 天王台
 9月20日、JR東日本のE001系"四季島"7輌が尾久~上野~勝田~金町~勝田~上野~尾久間で試運転を実施した。"四季島"が日中に試運転を行うのは今回が初めてであった。
 なお、今回の試運転は、各駅に駅員や警備員、場所によっては警察官が配置され、厳重な警備の下で実施された。また上野駅では一部時間帯に13番線から15番線まで封鎖され、一部列車に発着番線の変更が発生した。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年9月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.