鉄道ホビダス

2016年9月20日アーカイブ

齋藤有希(埼玉県)
20160920190050-c835e40569ad3b3b0430ad80dfd4477fdf5ca425.jpg
9月15日にデビューした6501編成"6000系マッターホルン号"。
'16.9.17 富士急行大月線 禾生―赤坂
 富士急行では、スイスのマッターホルン・ゴッタルド鉄道(以下MGB)との姉妹鉄道提携25周年を記念し、MGBの車輌デザインをラッピングで再現した6501編成"6000系マッターホルン号"が9月15日から運転を開始した。また、同日から1000系と6000系の一部編成にも記念ロゴヘッドマークが取り付けられている。
鶴井雅人(青森県)
20160920185530-9591c9207d658e197a4fa0c00dd21820fcb79907.jpg
秋晴れの津軽路を赤ナンバープレート姿で行く〈SL銀河青函DC号〉。
'16.9.19 奥羽本線 鶴ヶ坂―大釈迦
20160920185554-87819a022998820e70d1b7322296f6a7854c0a7c.jpg
18日は青森駅でSL銀河の展示会が行われた。
'16.9.18 奥羽本線 青森
 9月17日と19日、「青森県・函館デスティネーションキャンペーン」に合わせて盛岡車両センター所属のC58 239とキハ141〈SL銀河〉編成を使用した〈SL銀河青函DC号〉が青森~弘前間を各日1往復した。運行に際しては特製ヘッドマークが用意され、連休最終日となる19日は〈SL銀河〉の祭日恒例となった赤ナンバープレート姿で走行し、沿線は多くのレイル・ファンや家族連れが見送っていた。
 また中日の18日には青森駅で展示会が行われ、こちらも盛況であった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年9月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.