鉄道ホビダス

2016年8月23日アーカイブ

鶴井雅人(岩手県)
20160823184102-17eb694b221d51d99e95ac1d09d2c419bd0165b9.jpg
来場者に見守られる中、クレーンで吊り上げられる五能線カラーのキハ40。
'16.8.20 秋田総合車両センター
 8月20日、秋田市土崎にある秋田総合車両センターで、毎年恒例となった一般公開の「秋田総合車両センターフェア2016」が開催された。 車輌展示は、高崎車両センター所属で入場中のDD51 897、オハニ36 11、秋田車両センター所属のEF81 136、キハ40、盛岡車両センター所属のEF81 137、DE10などが展示された。また、キハ40を使用したクレーン吊り上げ実演や高所作業車を使用してのEF81 137の屋上見学、オハニ36とトラバーサーによる工場内乗車体験などが行われレイル・ファンや家族連れで賑わった。
杉本 浩(三重県)
20160823182904-a738df4e42c5b619524df2a1619aa7ad4865b074.jpg
特製マークを助士側に掲出し運用に就く204編成"風鈴列車"。
'16.8.21 伊賀鉄道 上林―比土
 伊賀鉄道では昨年に続き、夏のイベント列車として200系204編成の車内に伊賀焼の風鈴、造花の朝顔、窓にはすだれを装飾した"伊賀焼風鈴列車"を運行中であるが、8月31日までの運用となっており、間もなく今シーズンの運用も終了となる。伊賀鉄道では今年、伊賀線開業100周年記念として、さまざまなイベントを行っているが、イベント列車も多く運行されている。
鶴井雅人(岩手県)
20160823182128-b13ab79a91cdac284e7e5c8ec1325f10253aa8ef.jpg
583系とED75の離合、一瞬国鉄時代が蘇った。
'16.8.20 奥羽本線 白沢
 8月19日から20日にかけてJR東日本横浜支社主催の団体臨時列車、「583系で行く函館の旅」が開催された。横浜→青森間が羽越・奥羽本線経由で秋田車両センター所属の583系で運行され、新青森→新函館北斗間は北海道新幹線で移動する内容であった。なお、奥羽本線白沢駅では同じ秋田車両センター所属のED75による工臨と離合し、一瞬の国鉄時代を思わせる情景を見せた。
宮島昌之(石川県)
20160823181411-8a51dd78ea45ee0fa1166e6baee59e93cb1e30a8.jpg
湯浅啓氏と原一史氏が撮影した作品を鑑賞できる「車内写真展」列車。
'16.8.21 のと鉄道七尾線 穴水
20160823181427-ff880b394a733721e263da6b768e6f131db2553d.jpg
ヘッドマークは2種類。進行方向でデザインは異なる。(写真は英語表記)
'16.8.21 のと鉄道七尾線 穴水
 のと鉄道七尾線では、「のと鉄道」を題材に地元の写真家が撮影した作品を鑑賞できる、「車内写真展」列車の運行を8月13日より始めた。車輌は外装にラッピングなどが無い標準色を纏う2輌が使用され、NT201の車内には原一史氏撮影の作品「のと鉄×少女」、NT204の車内には湯浅啓氏撮影の作品「鉄道員」が、それぞれ展示されている。また、各車輌の前後には、進行方向でデザインの異なる2種類のヘッドマークが掲出されている。なお、写真の展示は9月12日まで行われる予定で、各車とも定期普通列車など随時運用され、車輌別の運行スケジュールは、のと鉄道ウェブサイトにて告知されている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年8月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.