鉄道ホビダス

2016年8月22日アーカイブ

浜中裕史(山口県)
20160822183710-f7088ebb8c52a3d6d36b7f5c365bde4feb52e6d9.jpg
1839Mに充当されたN-21編成。
'16.8.21 宇部線 阿知須
 8月20・21日の両日、山口市阿知須で行われた「Wild Bunch Fest.2016」の多客輸送に対応するため、通常は105系2輌編成で運用される1839M・1840Mに下関総合車両所の115系N編成が充当された。宇部線では通常、105系および123系で運用されており、団臨などで115系が入線することはあるが、定期列車に充当されるのは非常に珍しい。なお、8月20日はN-08編成、21日はN-21編成が充当されている。
中司朔良(兵庫県)
20160822183208-2f6f5789af7662b3fa3e68a9e9a438396eb90b7d.jpg
S字カーブを行く1000系1009編成。
'16.8.21 阪急電鉄宝塚本線 中山観音―山本
 阪急電鉄では、1000系の第10編成目となる1009編成について、8月20日(土)より、宝塚本線にて営業運転を開始した。前日の8月19日(金)に正雀から平井車庫に回送されていた。これにより、宝塚本線の1000系は5編成となり、神戸本線と同じ編成数となった。
福田智志(埼玉県)
20160822182414-4703bb658462f4008f1fec2d9102195e110b39e9.jpg
昨年に続いて2回目の開催。今年はネイビーブルーの9000系が使用された。
'16.8.21 相模鉄道厚木線 かしわ台―厚木操車場
 相模鉄道は、8月21日に「相鉄厚木線乗車体験会2016」を開催した。昨年に続いて2回目の開催となり、当日の1日乗車券を購入した乗客を対象に厚木線のかしわ台~厚木操車場間の乗車体験を行なった。今年の使用車輌はネイビーブルーの9000系が使用され、合計3往復運転された。
中村直樹(埼玉県)
20160822181413-0efe356cf3cddfcb37b211313921b1f8c604c7c8.jpg
「南入曽電車夏祭り」マークを取り付けた2000系2409編成ほかが展示された。
'16.8.20 西武鉄道新宿線 南入曽車両基地 P:中村直樹
20160822181715-a64e3d6b6eedcc54194b5da9ec02ddd783d9e563.jpg 通常池袋線で運行されている9000系9108編成"L-train"が9101編成"SEIBU KPP TRAIN"と並んだ。
'16.8.20 西武鉄道新宿線 南入曽車両基地 P:中村直樹
20160822181859-dfbefc4cc87571a87bb6150f9905370f0e1e2771.jpg 軌陸車乗車体験が行われ、参加者は後部座席に乗車した。
'16.8.20 西武鉄道新宿線 南入曽車両基地 P:中村直樹
20160822182028-bff03ec222657613dd71cce10cd52a520dfe6829.jpg "SEIBU KPP TRAIN"ほか4種類の車輌が並んだ。
'16.8.20 西武鉄道新宿線 南入曽車両基地 P:福田智志
 8月20日、西武鉄道新宿線南入曽車両基地にて「南入曽車両基地 電車夏祭り 2016」が開催された。会場では、電車との綱引き体験、洗車台通過体験、車輌床下の見学、保守車輌の乗車体験などのイベントや鉄道グッズ販売、また車輌展示が実施され、雨の中訪れた多くの来場者を楽しませた。また、休憩用車輌として、通常池袋線で運行されている9108編成"L-train"が用いられ、新宿線で運行されている9000系9101編成"SEIBU KPP TRAIN"との並びが見られた。
衛藤拓史(大分県)
20160822180853-e95df9e74eedcd5ad31f6762f95ab0316a912168.jpg
乙津川を渡る811系PM9編成。
'16.8.18 日豊本線 鶴崎―高城
 8月18日(木)、19日(金)の2日間、JR九州の811系PM9編成(南福岡車)が日豊本線の大分地区で代走した。811系が大分地区で営業運転を行ったのは6年ぶりと思われる。
宮島昌之(石川県)
20160822175522-bb85f7fc0fc934a44286bd350bd387c8ad31d53a.jpg
521系J09編成を使用した「天井車体クレーン実演」。
'16.8.21 金沢総合車両所松任本所
20160822180018-78a83909d17944f85504a163373f9be9fd3dbe48.jpg屋外に展示されたEF81 108(ローズピンク色)とEF81 43(トワイライト色)。
'16.8.21 金沢総合車両所松任本所
20160822180214-2c004c1ee98f5e00db170e41da32df5aea418a2b.jpg同じく屋外に展示されたキヤ143-2。
'16.8.21 金沢総合車両所松任本所
20160822180331-53018851c951ab7cca09055a81226ca2e601d644.jpgIRいしかわ鉄道所有の車輌、521系第10編成も展示された。
'16.8.21 金沢総合車両所松任本所
 8月21日(日)、石川県白山市にある金沢総合車両所松任本所で一般公開イベントが開催され、多くの家族連れやレイル・ファンが訪れ賑わった。
 屋外ではEF81 108(ローズピンク色)、EF81 43(トワイライト色)、キヤ143-2が展示されたほか、681系W12編成(しらさぎ色)による「しらさぎ号車掌体験・運転台見学」が行われた。屋内では521系J09編成を使用した天井車体クレーン、トラバーサの各移動実演なども行われた。また同所に検査を委託しているとみられる、IRいしかわ鉄道所有の車輌、521系第10編成(アクセントカラーは草色/緑)が展示され、写真撮影会やグッズ販売も行われた。一方で、毎年恒例の「ラッセル主翼開閉実演」が今年は無く、たまたま実演できる除雪車輌が無かったためか理由は不明だが、ある意味時代の変化を感じさせるイベントとなった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年8月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.