鉄道ホビダス

2016年6月13日アーカイブ

松田重彦(大阪府)
20160613185530-3b251b141203b57d237a3fad5cdc3062eb40a941.jpg
この日はKTR001形+KTR002形の011編成が使用されていた。
'16.6.12 京都丹後鉄道宮福線 牧
 京都丹後鉄道では、KTR8000系"丹後の海"で運転されている列車のうち、車輌運用上の都合により一部を6月8日からKTR8000形"タンゴディスカバリー"またはKTR001形+KTR002形"タンゴエクスプロラー"に変更して運転している。KTR001形+KTR002形は11日からこの運用に入っている。
 なお、KTR001形+KTR002形は、現在定期運用はなく車体の一部にさびが見られたが、往時と変わらない快走を見せた。
二ノ宮忠勝(東京都)
20160613183159-ed94659537c490c9705e6a976ead4ac9d17899bf.jpg
沿線屈指の勾配に挑む小坂鉄道レールパーク「ブルートレインあけぼの」。
'16.6.12 旧 小坂鉄道 篭谷―古館 P:鶴井雅人
20160613183217-f94288b88d6ad5deffd16fdaafeed4de2d9db8d5.jpg
旧小坂鉄道DD13-556に〈日本海〉が掲出された。
'16.6.12 旧 小坂鉄道 古館―小坂 P:二ノ宮忠勝
 小坂鉄道レールパークでは「第33回アカシアまつり」の協賛イベントとして、6月12日に「ブルートレインあけぼの」を小坂鉄道レールパークを発着点として旧小坂鉄道の篭谷~古館間にある1号トンネルまで30分ほどかけて計5回運行した。運行時刻は10時30分、11時30分、13時、14時、15時であった。
 編成は小坂方からDD13-556+24系客車4輌(カニ24 511、スロネ24 551、オハネ24 555、オハネフ24 12)+DD13 1のプッシュプルであった。なお、DD13 1には〈あけぼの〉のヘッドマーク、DD13-556には〈日本海〉のヘッドマークが取り付けられ、多くの地元の方やレイル・ファンで賑わっていた。
中村直樹(埼玉県)
20160613180710-86a1e946dc51f23ee4dca49d05363d159f5b6626.jpg
朝の琵琶湖線(東海道本線)をEF210-141の牽引で東上する。
'16.6.11 東海道本線 南彦根―彦根 P:横田篤史
20160613180729-3539146577d243b81fb293a619ae1cd2e9da5e1a.jpg
小手指車両基地に到着した38118編成。
'16.6.12 西武鉄道池袋線 小手指車両基地 P:中村直樹
 西武鉄道30000系8連の新造車38118編成が、6月10日に日立製作所笠戸事業所を出場し、12日に西武鉄道小手指車両基地に到着した。下松~新秋津間の甲種輸送の牽引は吹田機関区所属のEF210-141が、また西武鉄道線内の牽引は101系263編成がそれぞれ担当した。
 なお、西武鉄道の2016年度鉄道事業設備投資計画では、30000系8輌編成1本と、新型通勤電車40000系10輌編成2本の新造が発表されている。この発表の中で、30000系の製造は2016年度で終了することが記されており、今回の38118編成が同系の最終製造車になるものと思われる。
地頭所祐也(大阪府)
20160613175512-8fed64f0d911039ed730deec0654544f8650a8b1.jpg
13000系が近畿車輛を出場。
'16.6.11 片町線 鴻池新田―徳庵
 6月11日、近畿車輛から東京地下鉄13000系13001編成7輌がDE10 1191に牽引され近畿車輛を出場し、同日から13日にかけて甲種輸送が徳庵→越谷貨物ターミナル間で行われた。牽引機は、吹田貨物ターミナル間までがDE10 1191、吹田貨物ターミナルから先がEF65 2138であった。 徳庵駅の近くでは大勢のレイル・ファンが見送った。
高橋孝一(群馬県)
20160613131918-3ece2aeb7acb14510dc17cd8d0642a7bbe71e8cc.jpg
安中駅を発車するC61 20牽引の快速〈碓氷物語〉。信越本線で〈ばんえつ物語〉用12系客車が使用されたのは、1月以来半年ぶりとなった。
'16.6.12 信越本線 安中―群馬八幡
 新潟車両センターに所属する〈ばんえつ物語〉用の12系客車を使用して、高崎車両センター高崎支所に所属する蒸機およびDLが牽引する臨時列車が上越線と信越本線でそれぞれ運転された。
 6月11日は、上越線高崎~水上間で快速〈SLみなかみ物語〉1往復が運転され、C61 20が往復とも〈ばんえつ物語〉用12系客車5輌を牽引した。
 翌6月12日は、信越本線高崎~横川間で往路の快速〈DL碓氷物語〉と復路の快速〈SL碓氷物語〉がそれぞれ運転され、横川方からDD51 895+〈ばんえつ物語〉用12系客車5輌+C61 20の編成となっていた。
 なお、各列車とも特製のヘッドマークが掲出されていた。
鶴井雅人(岩手県)
20160613130401-f93039c4c7e35213dfbcb647969f6f22ac658ae5.jpg
喜多方を後にする快速〈SL青い12系客車号〉。
'16.6.11 磐越西線 喜多方―山都
 6月11と12日、高崎車両センター高崎支所所属の12系客車6輌を使用した快速〈SL青い12系客車号〉が新潟~会津若松間で両日とも1往復運転された。運行に際しては特製ヘッドマークも用意され、沿線は多くのレイル・ファンが詰めかけた。
レイル・マガジン

2016年6月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.