鉄道ホビダス

【埼玉新都市交通】1000系が全車引退

福田智志(埼玉県)
20160627152447-602d015273908a4bacd32080ee063a8fa83660d9.jpg
開業から33年間活躍した1000系が全車引退した。
'16.6.25 埼玉新都市交通伊奈線 東宮原
 埼玉新都市交通(ニューシャトル)の開業当時から活躍を続けていた1000系が6月26日の1017編成運転終了をもって全車が引退した。引退を記念して、6月18日から25日までは臨時列車として丸山~大宮間および大宮~内宿間で運転され、乗車券のみで誰でも乗れる臨時列車として走行した。最終日の6月26日は、抽選で招待された100名が乗車できる団体列車として内宿~大宮間を1往復運転した。
 また、6月18日から26日までは引退記念ヘッドマークが掲出されていた。なお、1000系の代替車輌である2020系は第23編成が6月14日から営業運転を開始しており、同編成のラインカラーは赤色となった。
レイル・マガジン

2016年6月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.