鉄道ホビダス

2016年6月 1日アーカイブ

中村直樹(埼玉県)
20160601124639-32d85ed800ea0a7131e4d92c1dba40a9f496f2f5.jpg
黄色、赤色、紺色に続いて4色目の9000系が登場。
'16.6.1 西武鉄道池袋線 小手指―狭山ヶ丘
 6月1日、西武鉄道の9000系9101編成がピンク色の外装となり、武蔵丘車両基地を出場し小手指車両基地へ回送された。戸袋窓は黄色のままであった。今後、9101編成は小手指基地にてラッピングが施されたのち、ラッピング電車"SEIBU KPP TRAIN"として、6月4日より運行を開始する。
 西武鉄道によると、"SEIBU KPP TRAIN"は、「きゃりーぱみゅぱみゅ5周年×西武鉄道」プロジェクトとして、今年でデビュー5周年を迎え新しい次のステージへ向けてますます進化を続ける歌手の「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんと2015年度で「西武鉄道100年アニバーサリー」を締めくくり次の100年に向けて新たな一歩を踏み出した西武鉄道がコラボレーションして実現したものである。ラッピングは、きゃりーぱみゅぱみゅさんの曲をモチーフにしており、9月29日まで池袋線で運行される予定となっている。
 なお、9000系は10輌固定で、8編成全てが池袋線系統に所属し、9103編成は赤色の"幸運の赤い電車(RED LUCKY TRAIN)"、9108編成は紺色の"L-train"、9102・9104・9105・9106・9107編成はオリジナルの黄色である。今回の9101編成の塗色変更により、9000系は4色となった。
レイル・マガジン

2016年6月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.