鉄道ホビダス

2016年5月13日アーカイブ

【JR貨】EF510-509 富山へ返却

宮島昌之(石川県)
20160513183958-f72398e24327b6e9be80a339ea66c14e27abf0dd.jpg
銀色の外装では初めてJR貨物仕様に変更されたEF510-509。
'16.5.13 IRいしかわ鉄道 東金沢―森本(公道より撮影)
 JR東日本からJR貨物へ譲渡され富山機関区に配属されたものとみられるEF510-509が、5月13日の日本海縦貫線の配6551レにて吹田貨物ターミナルから富山貨物ターミナルへ輸送された。牽引機は同じ富山機関区に所属するEF510-18であった。
 なお、EF510-509は、吹田機関区にてJR貨物機仕様に合わせた外装や保安装置変更など改修を受けたものと思われ、注目されていた外装は、ベースの銀色が保たれた一方で、E26系にあわせた5色の「流れ星」および前照灯横から伸びていたライン、「がんばろう日本! がんばろう東北!」・「つなげよう、日本。」と書かれた意匠装飾が除かれていた。
 これで、JR貨物機仕様のEF510形は0番代の「赤」と500番代の「青」または「銀」の3色となった。
見学 智(大阪府)
20160513132903-43f04f1a09d634e1ba64ee022b280e5a5ff650b9.jpg
先頭車輌の電気連結器カバーに「5103」の文字が読みとれる。
'16.5.12 阪和線 和泉橋本―東佐野
 5月11日と12日、吹田総合車両所日根野支所に投入される予定の225系5000番代(2次車)6連が日中の阪和線を走行した。
 列車番号は回9883M~回9884H~回9885Hとなっており、それぞれ運転経路は吹田~新大阪~西九条~天王寺~東貝塚間、東貝塚~天王寺間、天王寺~日根野間であった。列車番号や運行表示を見ると回送とのことであったが、その運転経路から試運転も兼ねたものであったと思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2016年5月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.