鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【京急】台湾鉄路管理局のラッピング列車 運転開始

【京急】台湾鉄路管理局のラッピング列車 運転開始

伊藤雅樹(神奈川県)
20160222140749-37352f9d0bebb2379711842613b013402ae2e967.jpg
前8輌が2133編成。1000形と連結して快特運用に就いている。
'16.2.22 京浜急行電鉄本線 屛風浦―杉田
 2月26日、京浜急行電鉄と台湾鉄路管理局の友好鉄道協定が締結されてから1周年を迎える。これを記念して京浜急行電鉄では、2100形2133編成"KEIKYU BLUE SKY TRAIN(京急ブルースカイトレイン)"に、台鉄で活躍する客車(普快車)のラッピングを施し、2月21日夜から同社線内で運転を開始している。ヘッドマークも掲出され、3月26日までの約1か月間、運行される予定となっている。
レイル・マガジン

2016年2月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.