鉄道ホビダス

2016年2月10日アーカイブ

松田信彦(大阪府)
20160210204047-745974f3629544d287062184fa8da65a45aeed1e.jpg
北方貨物線を塚本信号場方面に走行する訓練列車。
'16.2.9 北方貨物線 宮原(操)―塚本信号場

20160210204109-8e36bcbed43d54362378617e78da511f56d31140.jpg
昨今では珍しいDD51による客車のプッシュプル(後追い)。
'16.2.9 北方貨物線 宮原(操)―塚本信号場

 2月9日、乗務員訓練のためと思われる列車が網干総合車両所宮原支所のDD51形2輌と12系5輌を用いて、宮原(操)~網干間にて運転された。編成は下関方よりDD51 1191+スハフ12 155+オハ12 341+オハ12 345+オハ12 346+スハフ12 129+DD51 1109のプッシュプルの形態であった。
レイル・マガジン

2016年2月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.