鉄道ホビダス

2015年11月20日アーカイブ

原 将人(北海道)
20151120162710-b9274397205374ee95e91a8c167c266dbd66a058.jpg
DF200形が釧路駅入線および旅客会社のホキ800形を牽引するのは今回が初めてと思われる。
'15.11.16 根室本線 新富士―新大楽毛
 11月16日から17日にかけて、JR北海道釧路運輸車両所のホキ800形12輌(808、835、904、908、946、947、948、957、959、1181、1212、1318)が、DF200-102の牽引により釧路→東室蘭(操)→陣屋町で輸送された。
 16日は釧路→東室蘭(操)までの運転、翌17日には別便で東室蘭(操)入りしていた北斗星色DD51 1137号機を連結し、DF200+DD51+ホキ800形12輌という異色の編成で陣屋町まで運転された。なお、釧路操車場と呼ばれる部分も含めて、釧路運輸車両所から本線へは、信号機の関係で直接出発することができないため、同所から釧路駅へ推進で入換を行ったのち、釧路駅からの本線出発となった。
 11月20日付の北海道新聞によれば、これらホキ12輌とDD51 1137を含めた機関車と貨車あわせて29輌がミャンマーへ輸出される予定となっている。
大谷真弘(静岡県)
20151120145011-de8bed5e994f40ff0f40e74b9604cd03cf6c1229.jpg
PF機に牽引され小田急60000形"MSE"4連が甲種輸送される。
'15.11.19 東海道本線 菊川―金谷
 11月19日から20日未明にかけて、日本車輌製造豊川製作所で新製された小田急電鉄60000形"MSE"4連の60053編成(4連では3本目となる編成)が豊川~松田間で甲種輸送された。
 なお、牽引機は、豊川~西浜松間は愛知機関区所属DE10 1750、西浜松~松田間は新鶴見機関区所属EF65 2070であった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2015年11月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.