鉄道ホビダス

2015年11月12日アーカイブ

辻 悟志(兵庫県)
20151112160321-348b4e2a9c1f7b94f357dbc5385fb2446fe931dd.jpg
DE10の牽引で東海道本線を走行。
'15.11.8 東海道本線 神戸―元町 P:辻 悟志

20151112160806-65d99f7d4935f1105b3debfacd1eaf361a99799b.jpg
杉田付近で、根岸線を走る同列車と京急本線の800形が交差した。
'15.11.9 根岸線 洋光台―新杉田/京浜急行電鉄本線 杉田―京急富岡 P:伊藤雅貴

20151112160506-4413d9b7c94cec1509692619c15a8191225358ab.jpg
甲種輸送に充当されるEF65 2119(後)を送り込むため8865レを牽くEF64 1019(前)。同機は翌日の8864レで稲沢に戻された。
'15.11.7 東海道本線 京都 P:横田篤史

 11月8日から9日にかけて、京浜急行電鉄新1000形6輌1367編成(1367-1372)が川崎重工業兵庫工場より甲種輸送されている。牽引機は、兵庫~吹田貨物ターミナル間が岡山機関区所属のDE10 1192、吹田貨物ターミナル~新鶴見信号場間が新鶴見機関区所属のEF65 2119、新鶴見信号場~逗子間が新鶴見機関区川崎派出所のDE10 1576であった。
 なお、EF65 2119は今回の甲種輸送に際し、11月7日の8865レで稲沢~吹田貨物ターミナル間を愛知機関区所属のEF64 1019に無動力の状態で牽引され送り込まれた。
宮島昌之(石川県)
20151112170200-c4940fda3ca323426e01156e758d4701df2846e8.jpg
洗車体験「洗車でGO! 」。ゆっくり洗車機の中を進むモハ14760形(モハ14769+モハ14770)。
'15.11.8 稲荷町テクニカルセンター

20151112170227-301d3b7af3dc499bdaf1d203b6a54452e217715d.jpg
運転台撮影&休憩車輌として使用されたモハ10020形(モハ10025+モハ10026)。
'15.11.8 稲荷町テクニカルセンター

20151112170245-2e713df7cbd34fa1537bb82bb8c3dfb1d0d3af01.jpg
この日は"レトロ電車"改め、「レトロ電車喫茶」として使用されたデ7022号車。
'15.11.8 稲荷町テクニカルセンター

20151112170307-83aebb0291507ee6841f435269ea3f1164653cb5.jpg
建屋内に並べられたデキ12021と高所作業車。
'15.11.8 稲荷町テクニカルセンター

 11月8日(日)、富山地方鉄道の稲荷町テクニカルセンターで、一般公開イベント「ちてつ電車フェスティバル2015」が開催され、多くの家族連れやレイル・ファンで賑わった。
 会場では、モハ14760形(モハ14769+モハ14770)を使用した乗車しながらの洗車体験「洗車でGO! 」や、モハ10020形(10025+10026)を使用した運転台撮影&休憩車輌、富山市内軌道線のデ7022号車(レトロ電車)を使用したセルフ喫茶コーナー「レトロ電車喫茶」が設けられた。車庫や屋外には、増結用制御車のクハ174とクハ175、デキ12021や高所作業車、DL-12やDL-13、部品取り車輌の元東急車デハ8181(車内公開&休憩車輌)の姿もあった。このほか、芸能マネージャーの南田裕介さんやSUPER BELL"Z の野月貴弘さんをゲストに招いてのトークショーや、鉄道模型とプラレールの展示走行、軌道自転車の体験乗車、スタンプラリー、貴重な入札対象品も並んだ鉄道グッズの発売なども行われた。
 なお、前日の7日(土)夜には前夜祭として、南田裕介さんとフリーアナウンサーの久野知美さんを招いて、モハ16010形・クハ110形"アルプスエキスプレス"編成を使用したミステリー列車ツアーが開催されたが、道中の越中舟橋駅で、普段は日中にしか走行しないモハ10030形"ダブルデッカーエキスプレス"が登場するサプライズがあった模様。
鶴岡和幸(広島県)
20151112171438-6a709215857eafe43cfc9e176d9f7dead97e01b7.jpg
本線試運転を行うEF510-10。
'15.11.7 山陽本線 海田市
 8月に入場した富山機関区のEF510-10が、11月7日に広島車両所を出場し、広島貨物ターミナル~西条間での本線試運転を実施した。

【JR貨】HD300形 甲種輸送

大谷真弘(静岡県)
20151112145828-ab505d8ab2a24d5666ab01799d5a2f0737c4f3cb.jpg
岡山機関区では2機目の配置となるHD300-18が甲種輸送される。
'15.11.6 東海道本線 菊川―掛川
 11月5日から7日未明にかけて、東芝ロジスティクス府中事業所で新製されたJR貨物のハイブリッド方式入換機関車HD300-18が北府中から西岡山まで甲種輸送された。牽引機には、北府中から横浜羽沢まで新鶴見機関区川崎派出DE10 1662、横浜羽沢から西岡山までは吹田機関区所属のEF200-19が充当された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2015年11月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.