鉄道ホビダス

2015年8月31日アーカイブ

服部ひろみ(京都府)
20150831183112-38fbb8c4aaabbd9982a42a9c4a2665c1e850c611.jpg
庫外で見ることの少ないC62 1も転車台に乗った。
'15.8.30 梅小路蒸気機関車館
20150831183243-dd89f6231a61915226deb30da46b6e1c1ea24eee.jpg
キューロクとハチロク、大正生まれの機関車が並んだ。
'15.8.30 梅小路蒸気機関車館
20150831183321-c7ca300a291ca6d498f3fa7921abf14a895d3def.jpg
閉館時間後には機関車館員による挨拶が行われた。
'15.8.30 梅小路蒸気機関車館
 梅小路蒸気機関車館が8月30日に閉館した。28、29、30日は転車台イベントも行われ、普段は動くシーンを見ることが少ない静態保存機も見ることができた。転車台に乗ったのは、28日がC59 164、D52 468、D50 140、C58 1で、29日がC53 45、C51 239、C56 160、C62 2、最終日30日が9633、C56 160、8630、C62 1が登場した。30日は2回セレモニーが行われ、1回目は来賓を招いて11時から扇形車庫内で、2回目は17時30分の閉館時間後に旧二条駅舎を使用した展示館前で館長挨拶のあと従業員によるお礼の挨拶があった。
 梅小路蒸気機関車館は閉館後、リニューアルののち、京都鉄道博物館として来春開館する。
宮島昌之(石川県)
20150831190547-4c90d36aeaae7027145a600e3046e6f5572c684d.jpg
船外に姿を見せたW11編成のグランクラス車(12号車)。搬入作業が開始された。
'15.8.29 石川県金沢市 金沢港(港内の公園より撮影)
20150831190609-acd35dcce9817f8010c29622ba8e012d041bc3ee.jpg
クレーンとクレーンの間を縦向きにして通す。昨年の開業準備とはまた違った陸揚げが見られた。
'15.8.29 石川県金沢市 金沢港(港内の公園より撮影)
 北陸新幹線で運用しているW7系のうち、今秋増備予定のW11編成が日立製作所交通システム社笠戸事業所(山口県下松市)で完成し、半数の6輌が所属基地の白山総合車両所へ向け海路により貨物船3隻(1隻に2輌ずつ)で輸送が行われ、2015年8月29日(土)に金沢港で陸揚げ作業が行われた。
 今回運ばれたのはグランクラスを含む7号車~12号車であった。昨年までの開業準備に伴う陸揚げでは、「クローラクレーン」2台が使われていたが、今回は写真の「オールテレーンクレーン」2台が使用されていて、自由に旋回がきくためか、船内から横向きで吊り上げた車体をほぼ直角に回転させ、クレーンとクレーンの間を縦向きで通してから、再び横向きに戻し地上に降ろしていた。同日深夜からは白山総合車両所への陸送も始まっていて、残り6輌(1号車~6号車)を積んだ貨物船も間もなく金沢港へ到着するものと思われる。
 なお、JR東日本でも同様にE7系1本(F18編成と思われる)の増備が予定されていて、これらの運用を開始次第、引き続きE2系N編成の運用を置き換えるものと思われる。
村上直弥(茨城県)
20150831185955-bcbaf16dd4673c4d1f261426507ce086c5e37a26.jpg
久しぶりに「安中貨物」を牽引するEH500-901。
'15.8.30 常磐線 牛久―佐貫
 8月30日、泉~安中間で運転される5094・5097列車(通称「安中貨物」)が、仙台総合鉄道部所属のEH500-901の牽引により運転された。同機がこの夏に運用復帰してからは「安中貨物」の牽引に充当されることは初めてのこととなる。
妹背光洋(大阪府)
20150831194527-0ac5791f4a2a133eccae81eabe4acfcc46304864.jpg
貴重な湘南色が廃車され4+3オール湘南色7輌編成を見る事が出来なくなった。
'15.8.27 山陽本線 姫路
 8月27日、岡山電車区所属の115系A-13編成のクハ115-325+モハ115-316が廃車の為、吹田総合車両所へ回送された。これは2月に起きた踏切事故により損傷した115系D-24編成のうち2輌クハ115-408+モハ114-359とA13編成のクハ115-326+モハ114-316を組み替えて新生D-24編成として復帰したことで、A-13編成の2輌が余剰となったため。なおこの廃車回送列車の編成は前からクモヤ145-1001+クハ115-325+モハ115-316+クモヤ145-1006であった。これで岡山電車区所属の115系は湘南色4連が消滅し3連のみとなった。
妹背光洋(大阪府)
20150831191616-3453c66bc0bc433d02ae0f2b2392ababdb345e21.jpg
唯一、中間車にクハ212が組み込まれているC12編成。
'15.8.27 東海道本線 西宮―さくら夙川
 5月から吹田総合車両所に入場していた岡山電車区所属213系C12編成が、体質改善工事を施して同電車区に8月27日回送された。なお、同編成の工事完了により、JR西日本岡山電車区所属の213系は全て体質改善工事が完了となった。
福田智志(埼玉県)
20150831192519-abf5be267b477271fb22d26e3380e7dd7fbaf135.jpg
1000形で最後まで菱形パンタグラフを装備していた1011編成。
'15.8.30 江ノ島電鉄 江ノ島―腰越
 江ノ島電鉄は、8月18日から1000形の1101編成に「さようなら1000形菱形パンタグラフ」のヘッドマークを掲出して運転している。これは6編成在籍する1000形のうち菱形パンタグラフを装備した最後の1編成となっていた同編成が、まもなくシングルアームパンタグラフに変更することになったため付けられたものであり、藤沢方と鎌倉方で異なるデザインのヘッドマークを付けている。
大谷真弘(静岡県)
20150831195315-7be3f1690f4104a0cb027ef5bfebaf9430945405.jpg
ピカピカのEF65 2095に牽引され東海道本線を上る。
'15.8.29 東海道本線 掛川―菊川
 8月29日から30日にかけて、日本車輌製造豊川製作所で新製された東京地下鉄1000系6輌(1125編成)が豊川から川崎貨物間で甲種輸送された。牽引機には、豊川から西浜松まで愛知機関区所属のDE10 1726、西浜松から川崎貨物までは新鶴見機関区所属EF65 2095がそれぞれ充当された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2015年8月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.