鉄道ホビダス

2015年8月11日アーカイブ

鶴井雅人(岩手県)
20150811145258-5687508e2b63036fc0855619728067aec751678c.jpg
江差線を走る青函トンネル試験列車。
'15.8.10 江差線 釜谷―渡島当別
 8月1・2・6・7・9・10日の夜間、新中小国信号場~木古内間で試験列車が走った。この試験列車の運行目的は新幹線と貨物列車がすれ違うときに発生する風圧を測定するためと思われる。編成はEH800+コキ2輌+JR北海道のスハフ14+コキ2輌+EH800となり、スハフ14には今回の試験で使用する機器が積まれていたものとみられる。
高橋孝一(群馬県)
20150811151652-a7cabe3932aec3d0049320a11d46de49ccab6a32.jpg
旧客1輌を挟んだプッシュプル編成で横川をめざす訓練列車。
'15.8.11 信越本線 群馬八幡―安中
 8月11日、信越本線高崎~横川間で、ハンドル訓練列車が運転された。当日の編成は、横川方からDD51 895+スハフ42 2234+DD51 888のプッシュプルで、いずれも高崎車両センター高崎支所の所属車輌であった。なお、8月4日から6日にかけて八高線でもハンドル訓練が行われた。
二ノ宮忠勝(東京都)
20150811143333-02282265cb443b5d91307b48d0a7185fcb8326f7.jpg
旧型客車2輌が津軽21号に挟まれた編成で運転された。
'15.8.7 津軽鉄道 金木
 津軽鉄道は〈真夏のストーブ列車〉を、8月4日から8日まで各日1往復運転した。この列車は、だるまストーブを設置した旧型客車2輌を津軽21号(走れメロス号)が挟んだ編成での運転となった。運転時刻は往路の臨301列車が津軽五所川原15時15分発津軽中里16時01分着、復路の106列車が津軽中里16時55分発津軽五所川原17時41分着であった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2015年8月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.