鉄道ホビダス

【山陽】5000系クモハ5000ロングシート化完了

廣村典彦(兵庫県)
20150615162323-d88b6b8916966ddc7ff7cf9d84b413f1368eb9c9.jpg
先頭のクモハ5012がロングシート化され運用に復帰。
'15.6.13 山陽電鉄本線 八家―的形
 山陽電鉄の5000系は全12編成あり、各車輌の車端部を除き全てクロスシートであったが、そのうち6連車10編成の阪神梅田側先頭車1輌(クモハ5000)のみを順次ロングシートに変更する改造を東二見工場で進めていた。最後となったクモハ5012がロングシート化され、2015年6月11日から営業運転に復帰した。これにより5000系6連10編成のロングシート化が完了した。
 なお、5000系4連と5030系はクロスシートのままである。
レイル・マガジン

2015年6月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.