鉄道ホビダス

2015年4月27日アーカイブ

齋藤大暉(千葉県)
20150427185918-0d60b4895881087edd3a4e133b454ced5dd0a73a.jpg
DE10の両エンドにヘッドマークが掲出された。
'15.4.25 磐越西線 喜多方―山都
 4月1日から開催されている「ふくしまデスティネーションキャンペーン」に伴い、4月11・12日および25・26日に新潟~会津若松間で〈DL 青い12系客車号〉が運転された。編成は長岡車両センター所属のDE10 1700が高崎車両センター所属の12系6輌を牽引しての運転となり、DE10の両エンドにはDE10が牽引する12系客車をデザインしたヘッドマークが掲出された。
井上裕貴(愛知県)
20150427185425-3ba0593aeaf1f7c9f0f8ead1235512aa668d64ee.jpg
新旧電気機関車の四重連は貴重なシーンとなった。
'15.4.25 名古屋鉄道名古屋本線 豊明―富士松
 名古屋鉄道の電気機関車による四重連が4月25日に運転された。これは当日に開催された「電気機関車特別撮影会in舞木検査場」で展示するための回送で、豊明~本宿~舞木検査場間で運転された。編成は、本宿寄りからEL121+デキ603+デキ402+EL122であった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2015年4月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.