鉄道ホビダス

【JR東】205系0番代M51編成 営業運転開始

加藤弘樹(神奈川県)
20150304154839-17965cfcdd266aac74d5dd4ace61e1a087812c2e.jpg
3月のダイヤ改正に向けた増発用と思われる。
'15.2.27 武蔵野線 北府中
 2月25日より、京葉車両センター所属の205系M51編成が営業運転を開始した。2月3日に大宮総合車両センターを出場した同編成は、中原電車区から転属し、ナハ5編成からモハ2ユニット、ナハ6編成からは両先頭車とモハ1ユニットの各4輌ずつから組成され、東京方からクハ205-101+モハ205-270+モハ204-270+モハ205-271+モハ204-271+モハ205-272+モハ204-272+クハ204-101となっている。なお、モータはVVVF化されずに界磁添加励磁制御のままとなっており、武蔵野線205系では初となるシングルアームパンタグラフを搭載している。

2015年3月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ