鉄道ホビダス

【JR東】金子駅新駅舎供用開始

鈴木秀明(埼玉県)
20150210162952-fa2515e12f317dd4fc929049c10dbfe245e53e82.jpg
新設された入口(左)と閉鎖された仮駅舎(右)。
'15.2.8 八高線 金子
20150210163238-619049f45cd032a961aee7ad7a841d851582bf34.jpg 真新しい待合室と改札口。
'15.2.8 八高線 金子
 昨年8月より、駅舎建て替え工事が行われ、プレハブ建ての仮駅舎で営業を行っていた金子駅であるが、2月8日より新駅舎での営業を開始した。新駅舎には冷暖房を完備した待合室が設けられ、トイレも駅舎内に新設されるなど、快適性が格段に向上した。供用開始当日の8日には降雪があり、早速待合室の威力を発揮していた。2月8日現在、仮駅舎と仮通路解体は終了しておらず、駅舎全景眺めることはできなくなっている。今後、仮駅舎、既存トイレの解体や跨線橋のエレベーター設置などの工事を3月15日まで行われる予定。
レイル・マガジン

2015年2月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.