鉄道ホビダス

2015年1月22日アーカイブ

中司朔良(兵庫県)
20150122180421-f2dcc63a1ca340694152810fd28325a1a4d9d413.jpg
台車などがピカピカになった5100系5104F。
'15.1.22 阪急電鉄宝塚本線 三国―十三
 検査のため、阪急電鉄正雀工場に入場していた5100系5104Fが1月19日に出場した。試運転を行った後、翌20日に所属先の平井車庫へ返却された。検査後も宝塚方先頭車である5145の密着連結器は健在である。また、優先座席の色がゴールデンオリーブ(緑色)から赤紫色に変更された。
宮島昌之(石川県)
20150122175859-e21cb772720e9fb6dfe8aed1c0e9b766436ec0db.jpg
学生考案のデザインによる多彩な色使いの外壁。
'15.1.20 北陸本線 加賀笠間
 今や貴重な木造駅舎でも知られる、北陸本線「加賀笠間」の西口駅舎が、昨年12月までに改修された。これは、春の北陸新幹線金沢開業に向けた同駅の活性化策として施工されたものと思われ、元々白系の色で塗られていた外壁を、伝統的な「下見板張り」の横板を活かしながら、カラフルな色使いで煉瓦積みの雰囲気に仕立てたもので、金城大学の学生が考案したデザインとなっている。ちなみに、同駅東口駅舎の外壁も、2012年夏に同大学の学生の手によりペイントされている。この他、室内では出札・改札口より左手にあった壁を取り払い、待合室が設けられたほか、駅前ロータリーの内側に送迎用駐車場や公衆トイレなども整備されている。
森 康平(東京都)
20150122175503-563f5ab4de559d295c8006545788cceb2cc5cdcd.jpg
二子玉川駅に入線する池上・多摩川線用7000系7106F。
'15.1.19 東急電鉄田園都市線 二子玉川
 東急電鉄長津田工場で検査を受けていた、雪が谷検車区所属の7000系7106Fが検査を終え、試運転の後、所属先へ回送された。なお7000系はATC対応車のため、デヤ7500系"TOQ-i"は連結されず、自走にて回送となった。
大森岳人(東京都)
20150122175207-5fcef03665e398e4408a0452dcfaed2971049a97.jpg
深雪の白馬駅に停車中の"リゾートやまどり"。
'15.1.18 大糸線 白馬
 1月17日、18日の2日間、中央本線茅野~大糸線南小谷間で快速〈北アルプス雪見列車〉が運転された。この列車は昨年も設定されていたが、大雪の影響で運休となったため、今回が初めての運転となった。17日は曇天であったが、18日は快晴となり、最高の雪見列車となった。下り列車途中穂高駅では、大糸線では多客対応で運用に就いていた4326M(115系N32編成)と交換、大糸線では貴重なシーンとなった。
豊嶋達也(千葉県)
20150122174535-bd217a21f5129c5fefde2b7af63f3f5bd7f33d43.jpg
修善作業が開始された銚子電鉄2002編成。
'15.1.19 銚子電気鉄道銚子電気鉄道線 仲ノ町
 2014年1月11日に笠上黒生駅構内で上り銚子行き2002編成が脱線し、走行不能となり長らく仲ノ町車庫に留置されていたが、2015年1月10日より台車の修善作業が開始された。車輪は新造される模様である。
中村直樹(埼玉県)
20150122174002-f87e4c806758bc36dd2496d3e4f788b7eb4dd4c0.jpg
263編成に牽引されて小手指車両基地へ向かう247編成。
'15.1.18 西武鉄道池袋線 西所沢―所沢
 1月17日から18日にかけて、西武鉄道多摩川線の車輌交換が行なわれた。17日に小手指車両基地から新101系253編成がJR線を経由して多摩川線へ、また入れ替わりで18日に247編成が多摩川線から小手指へ回送された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2015年1月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.