鉄道ホビダス

2014年9月24日アーカイブ

河澄拓哉(栃木県)
2014_09_24_kawasumi_takuya001.jpg
E5系としては初めてのお召列車となり大任に就くU24編成。
'14.9.24 東北新幹線 宇都宮
 天皇皇后両陛下は9月24日から東日本大震災における復興状況ご視察のため青森県入りされ津波で被害にあった八戸港などをご覧になられている。それにともない24日に東北新幹線においてお召列車が運転された。従来東北方面への行幸啓に際してはE2系J編成が使用されることが多かったが、通常営業列車がE5系に統一されている観点からか今回はE5系U編成が使用され、同形式としては初のお召列車となった。なお今回の運転に対しては本務編成がU24編成、予備編成にはU19編成が充当され、大役を果たした。
中村直樹(埼玉県)
2014_09_23_nakamura_naoki002.jpg
「各停飯能」幕を掲出して走る臨時電車。
'14.9.23 西武鉄道池袋線 東飯能―高麗
 9月23日に、日高市の巾着田に群生する彼岸花の観賞客輸送用の臨時電車として、3000系3011編成を使用した、飯能~高麗間のピストン輸送が行われた。通称「高麗臨」と呼ばれる同運用には、9月20日に3009編成が、また21日に3011編成が充当された。
中村 聡(東京都)
2014_09_22_nakamura_satoshi001.jpg
稲穂の中の会津路を進むマニ50。
'14.9.22 磐越西線 広田―会津若松
 9月22日、郡山総合車両センター所属で会津若松に常駐するマニ50 2050が郡山総合車両センターでの検査を終え、郡山~会津若松間で配給輸送された。全区間で同所属のDE10 1124が牽引した。
佐野 徹(京都府)
2014_09_23_sano_tooru001.jpg
祝日にモボ612を用いて運転された教習車。
'14.9.23 京福電気鉄道嵐山本線 帷子ノ辻―有栖川
  9月23日、京福電気鉄道嵐山本線においてモボ612を使用した教習車が運転された。行き先幕は「教習」が表示され、「教」の副標が掲出されていた。
原 将人(北海道)
2014_09_21_hara_masato001.jpg
力強く山線をかける姿は今年で見納め。
'14.9.21 函館本線 小沢―倶知安 P:原 将人
2014_09_21_chiba_eisuke001.jpg DL牽引時も黒煙を上げて通過していった。
'14.9.21 函館本線 南小樽―小樽築港 P:千葉英介
2014_09_20_matsubara_masaaki001.jpg 運転初日に小樽駅で挙行された出発式でのテープカット。
'14.9.20 函館本線 小樽 P:松原政明
 函館本線の札幌~蘭越間で運転される秋の風物詩〈SLニセコ号〉の運行が、9月20日よりスタートした。今年で運行終了、牽引機のC11 207号機も引退との報道があったことで、車内は家族連れなどでほぼ満席の状態。沿線の撮影地も初日から数多くのファンでにぎわっている。

●運転日 9月20日(土)~11月3日の土・日・祝日
9月:20、21、23、27、28日
10月:4、5、11、12、13、18、19、25、26日
11月:1、2、3日

●時刻
札幌8:31 → 9:17小樽9:58 → 12:27蘭越
蘭越12:32 → 13:16倶知安
ニセコ15:40 → 17:46小樽18:13 → 19:00札幌

福田智志(埼玉県)
2014_09_21_fukuda_satoshi001.jpg
最新型の10000形に東京モノレール開業50周年ヘッドマークが付いた。
'14.9.21 東京モノレール 羽田空港国際線ビル
 東京モノレールは、2014年9月17日で開業から50周年を迎えた。これを記念して同日から10000形に開業50周年記念ヘッドマークが掲出されている。開業記念日である9月17日には「ヒストリートレインパレード」が開催され、対象は浜松町駅10時~10時20分に発車する列車で、10000形、2000形、1000形現塗装、1000形登場当時の塗装、1000形500形塗装、1000形開業時塗装の順に発車した。「ヒストリートレインパレード」の開催は今年1月以来8ヶ月ぶりの出来事で、新型車輌10000形が登場してからは初めての開催となった。
宮島昌之(石川県)
2014_09_21_miyajima_masayuki001.jpg
青空の下、陸送準備で整然と並ぶW7系の車輌。
'14.9.21 金沢港(港内の公園より撮影)
 来年春の金沢開業が迫る北陸新幹線で使用されるJR西日本の新型車輌、W7系W9編成の一部6輌が、日立製作所笠戸事業所(下松)で完成し、所属基地の白山総合車両所へ向け貨物船3隻(1隻に2輌ずつ)で海路により輸送が行われ、9月20日金沢港に接岸、翌21日に陸揚げ作業が行われた。今回輸送されたのはグランクラスを含む7号車~12号車で、天候に恵まれスムーズに作業が進んだことから、陸揚げは午前中でほぼ完了した。 また、同港にはバミューダ船籍で日本で造られた客船としては最大級となる豪華クルーズ船、「ダイヤモンド・プリンセス号」(写真右下コンビナートの奥)も寄港していたことから、合わせて新幹線の車輌をひと目見ようと、陸揚げ後も絶えず見学者が訪れていた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年9月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.