鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【のと鉄道】「P.A.WORKS」北陸アニメ作品ラッピング車輌登場

【のと鉄道】「P.A.WORKS」北陸アニメ作品ラッピング車輌登場

宮島昌之(石川県)
2014_08_01_miyajima_masayuki001.jpg
3作品から「石動乃絵」、「深水透子」、「松前緒花」が描かれている。
'14.8.1 のと鉄道七尾線 穴水
2014_08_01_miyajima_masayuki002.jpg 海側は「花咲くいろは」ラッピングの新デザイン。
'14.8.1 のと鉄道七尾線 田鶴浜
 のと鉄道七尾線ではNT203に、「P.A.WORKS」制作で北陸3県それぞれが舞台の人気アニメ3作品のラッピングを施され、8月1日より運行が開始された。沿線が舞台の「花咲くいろは」(石川県)のほか、山側には「true tears」(富山県)、新作「グラスリップ」(福井県)とのコラボが実現し、ヘッドマークも準備された。なお、2012年3月に登場し運行を続けてきた、NT201(「花咲くいろは」ラッピング)は、8月31日をもってラッピングを終了する予定と公式に発表された。ラストランイベントとして、NT202(「花咲くいろは HOME SWEET HOME」 ラッピング)を含めた新旧ラッピング3輌編成での運転や撮影会、最終日には「さよなら運転」が予定されている。他方8月31日までは、同社所有のラッピング車輌は合わせて5輌と大所帯になることから、夏休み期間中の沿線はとても賑やかになりそうだ。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年8月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.