鉄道ホビダス

【台鐵】復活CT273蒸機が台東線で本格始動

二ノ宮忠勝(東京都)
2014_08_09_ninomiya_tadakastu001.jpg
CT273蒸機は台東線の観光列車で本格運転を開始した。
'14.8.9 台湾鐵路管理局台東線 海端―關山
 台湾鐵路管理局で4輌目の動態蒸機として本年復活し、台湾に渡ったC57ことCT273蒸気機関車が、6月28日に電化開業した台東線の玉里~台東間で、8月6日~9日の「2014仲夏寶島號~花東首航」の観光列車で先頭に立ち、本格的に営業運転が開始された。なお、高雄市のガス爆発で臨港線が不通となり、当日使用する予定となっていた旧型客車に冷房を設置したSPK2300客車4輌の内2輌が回送できなくなったため、急遽復興号客車2輌が代替車となった。編成は台東方からCT273+PBK電源車+復興号客車+復興号客車+SPK2300客車+SPK2300客車+DR2512気動車+DR2511気動車+R40ディーゼル機関車となった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年8月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.