鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【のと鉄道】「花咲くいろは」ラッピング新旧3輌連結運転

【のと鉄道】「花咲くいろは」ラッピング新旧3輌連結運転

宮島昌之(石川県)
 2014_08_03_miyajiam_masayuki001.jpg
上りはラッピングデビュー間もないNT203が先頭。
'14.8.3 のと鉄道七尾線 能登中島―笠師保
 のと鉄道七尾線では、既報のNT203(「P.A.WORKS」北陸アニメ作品ラッピング)のデビューと、NT201(「花咲くいろは」ラッピング)の8月末でのラッピング終了予定に合わせ、8月3日に「花咲くいろは」新旧ラッピング車3輌連結による定期普通列車の運行が行われた。午後の136D~137D、140D~141Dの2往復で行われ、連結順は穴水方よりNT201+NT202(「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」ラッピング)+NT203で、注目の車輌が上り下りそれぞれの先頭に連結される形での運転となった。また運転前には、穴水駅隣の穴水運転区構内に同3輌編成を留置しての写真撮影会も行われ、沿線には県内外から多くのファンが集まった。のと鉄道での3輌連結による運転は、複数の団体利用が重なる時など特別の事情が無ければ実施されないため、珍しい光景となった。同様のイベントは今後も8月10日・24日に行われる予定である。
関連記事:【のと鉄道】「P.A.WORKS」北陸アニメ作品ラッピング車輌登場

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年8月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.